2018年6月23日(日)、24日(月)の1泊2日で愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場でソロキャンプをしてきました。

今回のキャンプで今年20泊目のキャンプになりました。パパーマンは年間キャンプ40泊を目標にしているので、ちょうど1年の折り返し地点で半分達成!!(#^.^#) なかなかいいペースです。

スポンサーリンク

炎天下でも日曜の栗栖園地はファミリーやグループで賑わう

さて、この週末は天気が良ければ2泊3日で少し遠くへキャンプに出かけようかとも思っていたのですが、生憎土曜日が雨になってしまい、日曜日からのキャンプとなりました。

日曜日は、午後3時半頃に栗栖園地キャンプ場に到着。本日、雨が上がったと思えば急に気温が上がり、とても暑くてキャンプには厳しい気候となりました。

土曜日と違って日曜日はほとんどの方が早めに撤収されると思ったので、いつもより早い時間にキャンプ場に到着したのです。ところがその思惑は外れて、まだまだ遊んでいる方が多くてテントを設営する場所が空きそうにありません。

そこで、まずはテントを張らずにキャンプ場のパトロールに出かけました。(^^)v

栗栖園地キャンプ場の一角に、アジサイの花が咲いています。この赤いアジサイの写真は6月9日の同キャンプ場のキャンプ日記にもUPしましたが、本日が花の最盛期のようです。

桃太郎16_アジサイ02

紫陽花の花

アジサイは、最近まであまり好きな花じゃなかったのです。アジサイといえば梅雨の鬱陶しい季節のイメージがあるせいか、それとも、あのボテッとして薄い色の花そのもののに美しさを感じられないかせいか、そのどちらでもあるかもしれないのですが、とにかく好きでは無い花だったのです。

それが、今年はインスタグラムで素敵な紫陽花の写真をたくさん見ているうちに、古いお寺や日本らいしい風景に良く似合う花だと思うようになり、少し注意して観察しています。(*^-^*)

まぁ、何がきっかけとなって趣味嗜好が変わってしまうのか分かりませんが、この場合は楽しみが増えたので嬉しいことです。

桃太郎16_アジサイ01

スポンサーリンク

ぐんぐん育つタケノコ

キャンプ場の芝生に笹のたけのこが生えていたことは以前にもお話ししたことがありますが、誰かこのたけのこの手入れをしているのでしょうか。

桃太郎16_トンボ

と言うのには理由があって、まずは下の写真を見てください。

竹は成長が早いと言いますが、種類によっては一日で1m伸びることもあるそうです。笹はどのくらいの成長スピードなのか分かりませんが、それでもかなり早いはずですよね。

写真ですが、キャンプ場の端っこの目立たないところで笹がこんなふうに大きくなっていました。6mくらいはありそうです。これには驚きでした!(@_@;) 放っておいたら、すぐに竹林のキャンプ場になりそうです。(笑)

桃太郎16_たけのこ育った

テントを張ったら西日にやられた

午後5時になって、少し人が減ってきたのでテントを設営しました。ところが西の方にサーカスTCの開口部を向けたら、テントの中に西日が差し込んで暑いのなんのって。(笑)

前回のキャンプから2週間たつのですが、太陽の軌道がだいぶ変わっている様で計算を間違えました。

桃太郎16_テント設営西日が

今回もカンガルースタイルで

今回もサーカスTCにカンガルーテントを入れて過ごそうと思っています。このテントは少し前に紹介したTerra Hikerの格安テントです。

桃太郎16_カンガルースタイル

Terra Hikerのテントについては、この記事をご参照ください。

さっきまでBBQをやっていたグループがありましたが、撤収後にさっそくカラスがやってきて何かムシャムシャ食べていましたね。(´-ω-`)

桃太郎16_からすの掃除

日が暮れるまで暑さに耐えるキャンプ

とても暑いので、スタンレーのグロウラーに入れてきた氷水をゴクゴクと飲んでます。(;^ω^) 時々吹く冷たい風が気持ちいいのですが、それにしても暑さはかなりのものです。

桃太郎16_氷水

テントを設営したので休憩です。今日のおやつは「きんつば」です。

桃太郎16_きんつば

日が落ちる頃、すっかり人がいなくなり目の前の景色もすっきりしました。この時、残ったテントは広いキャンプ場に5張りくらいでしたね。今日は静かなキャンプ場になりそうです。

桃太郎16_広々したキャンプ場

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「栗栖園地キャンプ場 夕焼けの時間」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事