前回の記事「栗栖園地キャンプ場 今夜は鮎の塩焼きをじっくりと」の続きです。

愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場 2018年6月10日(日)の朝。

スポンサーリンク

焦らず急いで雨が降らないうちに!

小鳥の鳴き声の聞こえる清々しい朝です。あまりに涼しくて気持ち良いので、8時ころまでテントの中でゴロゴロしていました。(*^-^*)

昨夜はお布団セットのおかげでよく眠れましたね。やっぱり高反発マットレスと羽毛布団の組み合わせは寝心地がいいです。

さてテントから出てきましたが、まだ雨は降ってないようでした。では安心したかというとそうでもなくて・・・。

気の早い方が、もうこの時間からせっせとテントの片づけをされていたのでパパーマンは若干焦り気味です。(笑)

急いでYAHOO天気予報で確認すると、やはり午後から雨降りでホッとしました。( ˘ω˘ )

桃太郎15_朝のサイト

緑色のテラハイカーテントも、こうしてフライシートをつけて使うのは今回が初めてでしたが、使用上は全然問題ありませんでした。もちろん雨の中で一夜を過ごしたわけではないので性能の方は未知数ですが、ちゃんとした品質のテントだと思います。このテントについては、またレポートを書きたいと思っています。

桃太郎15_テラハイカーは良かった

空は曇り空。でも、まだ雨が降りそうな空ではなさそうです。

桃太郎15_曇り空

今回使用した火力は炉端焼き機炙りやだけでした

それでは朝食にします。

桃太郎15_朝食

今回も食パンをトーストします。(^^♪

桃太郎15_食パン

スポンサーリンク

昔懐かしのハンバーグを使用

昔懐かしいマルシンハンバーグをニトスキで焼いています。マルシンハンバーグの場合はラードがはじめからハンバーグ表面についているので、ニトスキに油をひく手間は不要で便利です。

マルシンハンバーグはパパーマンの世代で、このハンバーグを食べたことが無いという人はいないのではないかと思うくらい一世を風靡したハンバーグです。「マールシン、マールシン、ハンバーグ♪」のTVCMもお馴染みで、もうハンバーグといえばマルシンハンバーグのことと言ってもいいくらいの時代がありました。今は時代が変わってしまって、この伝説のハンバーグのことを知っている人も少なくなってしまったのではないかと思うと寂しいものです。

でも、売られているとつい買ってしまいますね。(^^)

桃太郎15_マルシンハンバーグ

さて、今回はこのマルシンハンバーグでサンドイッチを作ろうと思ったのです。

桃太郎15_サンドイッチ

出来上がり。 マルシンハンバーグサンドイッチだぞー!

桃太郎15_マルシンハンバーグサンドイッチ

卵を使ったサンドイッチもいいです

続いて目玉焼きを作ります。もちろん・・・

桃太郎15_目玉焼き

お月見サンドイッチ♪

この後、すぐに撤収を始めました。10時頃にタープを撤収しようとしたときです、ついに雨がパラパラとやってきました。そこから急いで撤収したので、タープが少し濡れてしまいましたが大丈夫でした。(;^ω^)

なんとか心配をしていた雨をしのいだ今回のソロキャンプでした。

桃太郎15_目玉焼きサンドイッチ

今回の記事も、最後までお読みいただきありがとうございました。

すっかり梅雨シーズンの感じになりましたね。おかげで今度の週末は土曜日が雨っぽいので出動できないかもしれません。(´-ω-`)

まぁ、キャンプ道具の記事のネタもたまってきたので、来週はそちらを書いているかも。

それでは、今回はこのへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!

→はじめの記事「栗栖園地キャンプ場 雨降りに備えるキャンプ」に戻る。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事