前回の記事「美味しだんご旨しコーヒー」の続きです。

愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場 2018年3月26日(月)の朝。

スポンサーリンク

たけのこの伸びるキャンプ場

成長のスピードが速いことで知られている竹の子ですが、キャンプ場の芝生に先端をのぞかせているのをいくつか見つけました。もし、ここにテントを張って寝ていたら、下から出てきたこのトンガリ君にお尻をさされていたかも。(笑)

たけのこは、そろそろ旬ですね。

桃太郎11_たけのこ

早起きしてパトロールへGO!

今日もウグイスの鳴き声に起こされました。最近のキャンプでは珍しく6時前に起床。

背伸びをしたら、朝のキャンプ場パトロールに出発します。

桃太郎11_月曜の朝

頭上の木の上から、すがすがしい小鳥のさえずりが聞こえてきました。この栗栖園地キャンプ場は東側に大きな山があるため、この時間はまだ日陰になっていて、暗くて鳥のシルエットしかわからず、この時は小鳥の正体が不明でした。

スポンサーリンク

木の上にイカルがいのを(あとで)発見した

そこで、あとで家に帰ってからパソコンでこの時に撮った写真を明るくしてみると、鳥の色まで分かるようになりましたよ。

これは黄色いクチバシのイカルですね。今回、はじめてこのイカル見ました。(といっても、見つけた時は全然わかりませんでしたけど。) イカルは10羽くらいの群れになっていました。

桃太郎11_イカル

ハクモクレンの花も今が見頃です。

桃太郎11_ハクモクレン

小さい鳥を発見したので、その木の下でじっとしていたら、メジロ君が出てきました。

桃太郎11_メジロ

鳴き声のきれいなホオジロ

川の側の木で、1羽のホオジロがさえずっていました。ホオジロも、とてもきれいな鳴き声でした。

桃太郎11_ほおじろ

このへんで、テントにいったん戻ります。

桃太郎11_さくら

今回はこのへんで。

続きは次回「栗栖園地キャンプ場 春を待ち続けたテングチョウ」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事