前回の記事「キャンプ場の月曜朝は静かに」の続きです。

愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場 2018年3月26日(月)の午前中。

スポンサーリンク

鍋のそこにはおこげがいっぱいでした

朝飯前にキャンプ場のパトロールをしたので、これから朝ごはんにします。

というわけで、炊飯鍋について取れなかった昨晩出来たおこげをキレイにはがしましたよ。これをさっそく朝ごはんにしたいと思います。(笑)

パリパリで、煎餅の様に固くなっていますけど、こういうのって意外に美味しかったりします。(;^ω^)

桃太郎11_おこげ

朝から鍋の続きを

昨夜作った鍋に具を追加して、もう一度仕立てました。結構なボリュームになりましたね。

桃太郎11_朝の鍋

そうしたら、鍋の具材を先ほどのおこげにかけるわけです。(*^-^*)

熱い鍋の汁で、ご飯がふたたび柔らかくなって、これはうまいです。満腹になりました。

桃太郎11_鍋ごはん

スポンサーリンク

コーヒーバネットでドリップ

そして食後にコーヒーバネットでコーヒーを一杯入れて、しばらくまったりとしました。なにせ今日はたっぷり時間がありますから、スローペースでいきます。

桃太郎11_朝のコーヒー

春を待ちつづけたチョウがいた

そして2回目のパトロールへ出発しました。

下の写真は今年初めて撮影したチョウチョです。(`・ω・´)ゞ

この蝶々の名前はテングチョウ(天狗蝶)といいます。テングチョウは成虫のまま冬を越すそうなので、この蝶も冬の間はどこかに潜んでじっとしていたのでしょうか? もう春になり暖かくなってきたおかげで、今日は元気よく飛んでいましたね。

近づいても、あまり逃げない愛嬌のある蝶でした。

桃太郎11_天狗蝶

こちらはムラサキサギゴケという植物です。これはとても小さな花なのですが、ムラサキの花が鳥の「サギ」」に似ている?のか、こんな名前がついています。

良く見れば、鳥に見えないこともないですね。

桃太郎11_ムラサキサギゴケ

そして、こちらは芝の上に群生していたカキドオシという植物です。

桃太郎11_カキドオシ02

これまた、すっごく小っちゃい花が咲いていたのですよ。このカキドオシは薬草になるそうです。amazonで「カキドオシ」で検索すると、カキドオシ茶というお茶がいくつかヒットしました。

桃太郎11_カキドオシ

またテントに戻ってきました。

午前10時になりました。テント内の気温は24℃。うーむ、少し暑いですね。"(-""-)"

桃太郎11_24℃

今回は連泊なので、今日は是非お風呂に入りたいですね。このへんに銭湯でもないか、これから調べてみます。

桃太郎11_テントの中で

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「人の姿が消えた平日のキャンプ場にひとり」の記事をどうぞ。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事