前回の記事「人の姿が消えた平日のキャンプ場にひとり」の続きです。

愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場 2018年3月26日(月)の夕方。

スポンサーリンク

木曽川で泳いでいる水鳥たち

お風呂から戻り、テントの中でチェアに座ってぼんやりと目の前を流れる木曽川を見ていたら、見慣れない水鳥がプカプカ川上から流れてきました。もちろん気になって、水鳥を見に川の側に行きましたよ。

いつも、この辺りで見かける水鳥といったらカワウとかオオバンだけだったのです。ところが本日見つけたのは下の写真の鳥でした。この写真をあとで図鑑で調べてみると「カンムリカイツブリ」という名前の鳥でした。

よく見ればカンムリという名前の通り、頭にちょんまげのような冠(カンムリ)がついていますね。冬鳥なので、このカンムリカイツブリも、もうすぐ見られなくなるのかもしれません。

木曽川沿いにあるこの栗栖園地キャンプ場って、いろんな鳥がやってくるようです。ここで見ることの出来る鳥の数はキャンプ場の中でもとても多いのじゃないかと最近思います。

桃太郎11_カンムリカイツブリ

さて、もう一種類水鳥をみつけました。

この白黒のパンダのような水鳥は、図鑑で調べるとキンクロハジロということがわかりました。この鳥はシベリアやヨーロッパで繁殖し、冬鳥として日本にやってきている様です。なんとすごい距離を旅するのですね。

暗くなって、もう写真を撮るのが厳しいのでテントに戻ることにしました。

桃太郎11_キンクロハジロ

空の月が光ってきました。

桃太郎11_月曜日の月

SOTO ST-310とユニフレーム バーナーパッド

さて、そろそろ夕食です。

といっても、あとはクーラーボックスにある残り物ですが。(;^ω^)

SOTOのST-310でフライパンを加熱しようと思ったのですが、ST-310はバーナーの炎が広がらないタイプなのでフライパンの真ん中部分に熱が集中し、フライパンの底がコゲつかないかと心配になりました。

そこでユニフレームのバーナーパッドを初めて使うことに。はじめてバーナーパッドを火にかけた時、下の写真の様にバーナーパッドがステンレス製のせいか、スルメイカの様に反り返ってきたので少し焦りましたが(笑)、これ以上の変形は無くて大丈夫でした。(; ・`д・´)

桃太郎11_バーナーパッド

本日作っているのは焼きそばです。

桃太郎11_焼きそば

ハイ、完成です。でもこのあと満腹感が無かったので、もう一人前を追加で作りました。(;^ω^)

バーナーパッドのおかげで、フライパンはゴゲつくことはありませんでしたよ。

桃太郎11_焼きそば2

今日は温かいですね。昨日は日が暮れると寒さにたまらずストーブをすぐにつけていましたが、本日はまだストーブをつけていません。

さて、月曜日の夜はまだこれからです。

桃太郎11_月曜夜のテント

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「コーヒーとG-ランプで愉しむ」の記事をどうぞ。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事