スポンサーリンク

雨が降ってきたのでテントの中にひきこもるべし

前回の記事「台風21号直撃前夜 大雨の大津谷公園キャンプ場へ突撃」の続きです。

岐阜県揖斐郡池田町にある大津谷公園キャンプ場、2017年10月21日(土)の夜です。

9月に大津谷へ来た時は、この辺りはテントを張る場所を見つけるのが難しいほどの混雑ぶりだったのですが、今日は下の写真の通り、パパーマンのテント1張りのみです。他の方は、川の向こう側にテントを張られているようでした。その方がトイレが近いから便利なんでしょうかね。

PM7:00になって、これから夕食でも作ろうかと思っていたら、いよいよ雨が降ってきました。

トンガリテントはテントの入り口を開けたままにしておくと、雨がテントの中に入ってくるので、こうなったらテントのファスナーを完全に閉めてテント内にこもるしかありませんね。

大津谷04_少し大きいテント

味噌煮込みおでんって名古屋の味なのか

今夜の夕食は「おでん」です。最近、ずっとキャンプではおでんばかりなのですが、この季節になると食べたくなるのですよね。(笑)

買い出しに池田町のスーパーバロー(キャンプ場から5分くらいです。)に行ったのですが、そこで、「味噌煮込みおでん」というものをみつけたので試しに購入しました。

自分で八丁味噌を後でかけるおでんは何度も食べたことがありますが、味噌煮込みうどんの様に八丁味噌を入れて煮込むおでんは初めてです。美味しいのだろうか?

大津谷04_味噌煮込みおでん01

パパーマン、このおでんを2食分、ユニフレームの山フライパン深型に入れ、SOTOのレギュレーターストーブST-310で温めました。

大津谷04_味噌煮込みおでん02

だし汁が煮えてきたので、八丁味噌を投入。ここからは味噌の風味が無くならないように、沸騰させないよう注意しながら温めます。

大津谷04_味噌煮込みおでん03

味噌をかき混ぜて溶かすと、そろそろ食べられそうです。

大津谷04_味噌煮込みおでん04

出汁が良くきいていて、これはかなり美味ですね。ペロリと完食しました。

大津谷04_味噌煮込みおでん05

スポンサーリンク

雨がやんだキャンプ場にて

夜が更けてきました。さきほど降り始めた雨も、いつの間にかやんでしまいましたね。

外に出て、もう一度夜景を撮ってみました。吊り橋よりキャンプ場を上の方に少し歩いて見下ろしたほうが、街の灯りがよく見えますね。

おっと、下の写真の右端に写っている小さな三角形がパパーマンのテントです。(笑)

大津谷04_小さいテント

今回は、このへんで。

続きは次回「ソロキャンプをはじめた頃の想い出の小川ピルツ7」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事