スポンサーリンク

わかっていたけどキャンプ場は朝から雨

前回の記事「ソロキャンプをはじめた頃の想い出の小川ピルツ7」の続きです。

岐阜県揖斐郡池田町にある大津谷公園キャンプ場、2017年10月22日(日)の朝になりました。

昨夜遅くから雨、雨、雨で、雨が降りやみません。

明日の未明には台風21号がこのあたりに直撃する予定なので、もうこの台風が過ぎ去るまで雨はやみそうにありませんね。

もし雨が少しでもやめば、急いで撤収することで雨に濡れずにすむのですが、この状況ではその可能性はゼロのようです。

わずかに張られていた他のテントも、はじめから雨がやむのをあきらめたのか、雨の降り続ける中、朝早くから一張り、また一張りと減ってきました。

大津谷04_雨の朝

パパーマンも、今日は雨撤収になりそうです。

大津谷04_水たまり

味噌煮込みおでんの翌朝はこれしかないですよね

昨日の味噌煮込みおでんの出汁をまた沸かします。

大津谷04_ST310拡大

そこにうどんを投入すれば、これで味噌煮込みうどんの出来上がり。

「美味いっ!」

大津谷04_うどん投入

スポンサーリンク

キャンプで手軽にお好み焼きを食べたいので

続いて、冷凍食品のお好み焼きを。

大津谷04_お好み焼き01

袋に書かれてあった作り方を読むと、電子レンジで温めるだけだそうです。

もちろん電子レンジなんて無いので、フライパンで温めようと、いつものユニフレームの山フライパン17cm深型にお好み焼きを入れると、思いのほかスッポリとハマってしまいました。

大津谷04_お好み焼き02

ところが、今回使っていたガスバーナーST-310のせいか、お好み焼きの中央だけが焦げ付いてしまい、フライパンをひっくり返して、お好み焼きを取り出そうと思ったら、思ったようにうまくいかずバラバラになってしまいましたね。(泣)

でも味は変わらないわけだし、まぁいいか。

ちなみに、紙のお皿がついているのは便利だと思いました。ソースやら、マヨネーズやらでお皿が汚れますからね。

大津谷04_お好み焼き03

今度はテントをひっくりかえします

今回は、久しぶりに使ったのでピルツ7のお話が多かったかもしれませんが、この幕もたたんで、そろそろ撤収することにします。

大津谷04_ピルツのマーク

雨の日の撤収をすばやくやりたいのでこのテントを選んだ

ピルツからペグを全て抜き、センターポールを取り外してしまえば、

あとはPVCマルチシートごとテント本体を折りたたむことにより、30秒でテントの撤収が完了します。まさに雨の日の撤収にはうってつけのテントです。

もちろん、この後は自宅で、またテントを広げて乾燥させないといけないのですが・・・。

それにしても今回は雨ということで、大きな木の下にテントを張ったのだけど、あまり雨よけ効果はなかったようですね。(笑)

大津谷04_ピルツ撤収前

今回も、このキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

さて、来週のキャンプのお天気は大丈夫でしょうか。

現在の予報では、またまた ”雨”

今度は、台風22号がやってくるかもしれない?(;゚Д゚)

それでは、このへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!

→初めの記事「台風21号直撃前夜 大雨の大津谷公園キャンプ場へ突撃」に戻る。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事