2018年3月17日(土)、18日(日)の一泊二日で愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場にデュオキャンプに行ってきました。今回で今年10泊目のキャンプになります。

栗栖園地にやってきたのは今回で5週連続になります。このキャンプ場は居心地がよいので、最近はとてもお気に入りです。(#^.^#)

スポンサーリンク

いつもと違って今日はデュオキャンプなのです

この日は天気も良く、気温も高めでした。明日、日曜日も天気はずっといいという予報なので、ひょっとするとキャンプ場は激こみになっているかなと心配しながら15:30頃に栗栖園地キャンプ場に到着しました。すると思った通り駐車場は9割くらい埋まっていましたね。

このキャンプ場はテントを張るエリアがとても広いので、先に駐車場の方がいっぱいになるのです。パパーマンが到着したあとから日帰りの方の車が無くなって、夕方にはもう少し駐車場が空いていましたが、暖かくなったのでそろそろこのキャンプ場も混雑してきたのかもしれません。

さて今回はデュオキャンプと書きましたが、息子のあっくんを連れてやってまいりました。いつもとは一味ちがうキャンプになりそうな予感です。

下の写真は、栗栖園地キャンプ場でみつけた梅の木です。

桃太郎10_白とピンクの桜

サーカスTCのサイズならデュオキャンプでも大丈夫ですね

テントの設営が完了しました。今日はデュオキャンプなので、サーカスTCの中にコットを2台、椅子も2脚入れています。

いつものソロキャンプに比べれば、もちろんテントの中は狭いわけなのですが、これくらいがちょうどよいサイズの感じはします。サーカスTCにコットを入れるキャンプスタイルなら、2人が定員になりそうですね。

桃太郎10_テント設営完了

スポンサーリンク

栗栖園地キャンプ場のパトロールへGO!

さてテントの設営が完了したので、チェックインの手続きを行いに管理のおじさんのところへ行ってみたのですが、ちょうど管理人さんは席を外されていたようでした。そこで、先にキャンプ場のパトロールをあっくんと二人ですることにしました。

まずはこのキャンプ場では、現在一番よく見かけるヒヨドリ君です。木の枝にぶらさがって逆さまの状態で、木の実を食べていました。

桃太郎10_ひよどり

ヒヨドリはパパーマンの自宅にもよく来る鳥なのですが、本日家を出るときに、一羽のヒヨドリがけがをしているのをみつけたのですよ。このお話は、また別の機会にお話しするかもしれません。

桃太郎10_ひよどり2

近所の公園には、つがいのセグロセキレイさんがいつもいるので、珍しい鳥ではないのですが、こうして川を背景にする姿ははじめて見たかもしれません。こんな流れのはやい川でも何か食料を探しているのでしょうか。

桃太郎10_セグロセキレイ

遠くの方にオオバンが3羽いました。木曽川のこの辺りは流れがとてもはやいのです。パパーマンはスリリングな木曽川の日本ライン下りの船に乗ったことがあるのですが、このキャンプ場の目の前を通過しましたから。流れに負けないこのオオバン達はたくましい水鳥だと思います。

桃太郎10_オオバン

桃太郎の旗をもらう

管理人さんが、戻ってこられたようです。このところ週末に連続で来ているので、もうすっかり顔をおぼえられていますね。(#^.^#)

桃太郎10_管理人さんへ

キャンプ場利用の手続きをして、管理人さんから桃太郎の旗を受け取ります。

桃太郎10_さる

桃太郎神社とキャンプ場には桜の木がたくさんあるので、この日は提灯が飾られ、桜まつりの準備が進んでいましたね。桜の咲くころになると、きっとキャンプ場の駐車場も満車になることでしょうね。( ;∀;)

桃太郎10_桃太郎神社

さてテントに戻り、さきほどの桃太郎の旗をセットしました。

キャンプのお楽しみはこれからです。(^_-)-☆

桃太郎10_旗をセット完了

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「栗栖園地キャンプ場 ブルーモーメントの空」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事