キャンプ最終日 グロッケ12TCを撤収中
キャンプ最終日 グロッケ12TCを撤収中

前回の記事「平成と令和をつなぐファミリーキャンプ旅 新潟県和島オートキャンプ場」の続きです。

新潟県長岡市にある和島オートキャンプ場 5月6日(月)の朝。

スポンサーリンク

和島オートキャンプ場の朝がはじまる

東の空が次第に明るくなり、太陽が昇ってきました。

今日はここから一度に自宅まで帰る予定なので、早起きしたのです。

渋滞を避けるために、早くキャンプ場を出るつもりなのですよ。

朝

朝食の準備

朝食はホットサンド。

今回の旅で、初めの朝に作ったメニューと同じですね。

昼食用意

メンチカツでホットサンド

昨日の買い出しの時に、スーパーでメンチカツを買ったのです。

というわけで今回のホットサンドのネタは、このメンチカツ。

とてもボリュームがあるホットサンドになりました。

メンチカツサンド

マルチホットサンドウイッチクッカーで調理中。

焦げ付かないように、時々フタをあけて確認しながら焼いています。

ホットサンドイッチクッカー

「ほ」の字の焼き印成功

ホットサンド完成。

もう一人一枚でお腹いっぱいです。

「ほ」

こどもの日の柏餅で〆ました

昨日はこどもの日だったので「かしわ餅」を買っていたのですが、夕食のボリューム満点で食べられませんでした。(笑)

というわけで朝食後にいただきました。

かしわ餅

スポンサーリンク

そろそろグロッケ12TCを撤収します

とても名残惜しいのですが、そろそろテントを片付ける時間です。

Ogawaのグロッケ12TCは、今回のキャンプ旅で大活躍してくれました。テント設置のしやすさと、居住性のどちらも両立させている良いテントだと思いました。

そろそろ撤収

あっくんテントをたたみ中

テントの撤収もあっくんがやってくれました。

やっぱり力仕事は、中学生の力でやると作業が早いですね。

テントをたたむ

テントを撤収したらステップワゴン号に乗り、岐阜に向かって出発しました。

最後までこれといった渋滞もなく、16時ころには自宅に到着し長くて短い旅が終わりました。

今回のキャンプ旅の記事も、最後までお読みいただきありがとうございました。

東北までは岐阜から距離が遠く、これまで行きたいと思ってもなかなか行けなかったのですが、このGWでやっと念願がかないました。

寒立馬、恐山、なまはげ、きりたんぽ、平和像、鳥海山、丸池様、日本海に沈む夕日、そしておいしい魚の数々・・・いやぁー楽しかった。

家族みんなでキャンプが出来るのは、いったい何時までだろう?と時々思うことがありますが、そういう意味でも貴重な旅の思い出が出来たように思います。

また機会があれば、東北へ出撃したいですね。

それでは、今回はこのへんで。

また、お会いしましょう。

↓初めの記事はこちらです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事