前回の記事「ささゆりの湯キャンプ場 温泉と焚き火とサンマの夜」の続きです。

岐阜県恵那市串原にあるささゆりの湯キャンプ場 2018年11月18日(日)の朝です。

スポンサーリンク

爽やかな朝のキャンプ場

寒いというイメージのあったささゆりの湯キャンプ場ですが、朝方も冷え込まずよく寝ることができました。日曜日の今日は朝から青空が広がりとても暖かくて、小春日和という言葉がぴったりの良いお天気です。

ささゆりの湯キャンプ場には明確なチェックアウト時間が無いので、日曜日ものんびりと出来るのが嬉しいですね。

ささゆりの湯04_日曜日の朝

実は、今回のキャンプでは一眼レフ機のバッテリーを持ってくるのを忘れてしまい、全てスマホで撮った写真をこのブログで使っています。(;^ω^) スマホも意外と使えますね。

ささゆりの湯04_タープの下で

朝はガスコンロを使ってお湯を沸かしています

薪をたっぷり用意していましたが、とても温かいので薪に火をつけたくない気分です。

そこで、ST-310でお湯を沸かします。

ささゆりの湯04_湯を沸かす

朝食にインスタント焼きそばを。

ささゆりの湯04_焼きそば

それから、インスタントコーヒーをいただきました。

ささゆりの湯04_カフェオレ

リニューアルされたささゆりの湯キャンプ場には、こんな立派な炊事場が新しく出来ていました。以前は蛇口が2つだけだったのですよね。

うーん、キャンプ場らしくなりましたね。(#^.^#)

ささゆりの湯04_炊事場

スポンサーリンク

午後ものんびりしました

結局、3時頃までのんびりしていました。

下の写真は撤収しているところです。ささゆりの湯キャンプ場は、なかなか過ごしやすいキャンプ場になっていました。また空いた時に来てみたいですね。

ささゆりの湯04_撤収

今回もキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。この次の週に伊勢志摩エバーグレイズでファミリーキャンプをしていますので、次回はその時の記事を書きたいと思っています。

本格的な冬キャンプのシーズンですね。今年はキャンプがブームだということもあって、冬でもキャンプ場が混みあっていないか少し心配です。(#^.^#) そろそろ閑散としたキャンプ場でひっそりとテントを張ってみたいなと思っているのですが。(*^-^*)

それでは、今回はこのへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!

→ はじめの記事「リニューアルで盛況のささゆりの湯キャンプ場」に戻る。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事