前回の記事 「ひまわり畑が満開だった花フェスタ記念公園の夏」 では夏らしいひまわりの花をご覧いただきましたが、猛暑の中ですので当日花フェスタ記念公園で撮影した写真の中からもう少し涼しく感じる花を選んでみました。( ˘ω˘ )
さて撮影したのは7月15日のことだったので、春のバラシーズンはすでに終わっているのですが、それでも健気に咲いているバラの花から紹介したいと思います。最盛期のバラに比べると存在感は確かに薄いのですけど、それでも上品な美くしさが感じられるのは、やはりこの花がバラだからなのでしょうね。

花フェスタ記念公園2018_花01

これもバラです。淡い色が涼しいかな。

花フェスタ記念公園2018_花03

こちらは日影で撮影したバラです。
花フェスタ記念公園2018_花04
続いてダールベルグデージーという花です。
花フェスタ記念公園2018_花02
日影の斜面に咲いていたヤマユリです。ポツンと咲いていたので、もしかすると展示ではないかもしれません。もともと、ここに咲いていたのかな。
花フェスタ記念公園2018_花05
花フェスタ記念公園2018_花06
花フェスタ記念公園2018_花07
キキョウの花
花フェスタ記念公園2018_花08
こちらもキキョウですね。
花フェスタ記念公園2018_花09
花フェスタ記念公園の写真は今回で終わりです。
パパーマン、日曜日からあっくんと父子キャンプに出かける予定です。(*^-^*)
というわけで、あしたは一日キャンプの準備日です。
今回はかなり暑そうなので、対策を考えなければいけませんね。
花フェスタ記念公園2018_花10
それでは、今回はこのへんで。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事