スポンサーリンク

寒い夜にコップ1杯のホットミルク

前回の記事「粕川オートキャンプ場 正月キャンプで岡山のお雑煮を作る」の続きです。

1月3日(月) 23:00を少しまわりました。

もう周りのキャンパーさん達の焚き火のあかりもすっかり消えてしまって、夜も更けてきた感じになりました。

ただ川の流れる音以外は何も聞こえない静かな粕川オートキャンプ場です。

防寒対策をしっかりとしていたパパーマンですが、さっきから少し寒さを感じるようになったので、ホットミルクを作って飲んでいます。

ところでパパーマンは尿酸値がかなり高いので、痛風にならないように「明治プロビオヨーグルト PA-3」を毎日食べています。

確かにこのヨーグルトを食べるようになってからは痛風の発作は一度もおきていませんが、本当にこのヨーグルトは効果があるのかと半信半疑なところももちろんありました。

そんな中、最近ですがNHKのためしてガッテンで尿酸値を下げる方法を紹介しているのを見ました。番組の説明によれば、やはりヨーグルトにはプリン体を排泄する効果があるということだったので少しホッとしましたよ。(笑)

それともう一つ、牛乳にもプリン体を排泄する効果があるということでした。これには、「えっ、牛乳でもいいの?」と思いましたが。

最近、牛乳は体に良いとか悪いとか諸説言われていますが、ほどほどの量がきっといいのでしょうね。

というわけでパパーマンはこの番組を見てから、ヨーグルトに加えて牛乳を毎日1杯ですが飲み続けています。(笑)

粕川35_ホットミルク

真夜中のエアーベット注入

空を見上げると、今日の月は三日月でした。

粕川35_月

夕ご飯もとっくに終わって新しい椅子でくつろいでいましたが、そろそろ日も変わりそうなので寝ることにします。

粕川35_タープ下

その前に、お決まりのエアーベットに手動ポンプで空気を入れる作業にとりかかります。今日は110回の往復運動の末、デュラレスト エアーベッドがやっと完成しました。こんな真夜中なのに、肩で息をしていますよ。(笑)

粕川35_夜のテント

そんな苦労もありますが、エアーベットの寝心地は最高なんですよね。ベットメイキングをして寝袋にもぐりました。

粕川35_寝床

今回はこのへんで。

続きは次回「粕川オートキャンプ場 燃える朝」の記事をどうぞ。

おやすみなさい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事