スポンサーリンク

朝の散歩の途中で

前回の記事「粕川オートキャンプ場 1杯のホットミルクの効果」の続きです。

1月4日(火)の朝。

目が覚めたら、カメラをもって散歩に出かけました。

河原の土手に上がると、なんと!

目の前の林の向こうが燃えていました。

粕川35_火事の様な

その炎は、みるみる間に大きくなっていきました。

粕川35_火事の様な2

なーんて。

林の向こうが燃えているといっても、そこは地球から光の速度で8分行ったところにある太陽の核融合なのですが。(笑)

今年のキャンプでの初日の出でした。

粕川35_朝日

西の空にあった厚い雲も、太陽が出てくると消えていきました。

粕川35_東の空

カメ石君の憂鬱

河原が工事中のせいか、いつもは川の中にいるカメ石が掘り起こされて居心地悪そうにしているのを発見しました。水の中に帰りたそうですね。(笑)

粕川35_カメ石

川の浅瀬にセグロセキレイ君が入って、くちばしで何か水の中を探しているみたいでした。

粕川35_セグロセキレイ

んっ?それは葉っぱだけど。

粕川35_セグロセキレイの探し物

対岸の木に小鳥の群れがとまっていました。この木にはよく小鳥がとまっているのですが、どういう鳥かここからでは確認できません。こっちに飛んできてくれればいいのですがね。

これから一日が始まります。

粕川35_小鳥

今回はこの辺で。

続きは次回「粕川オートキャンプ場 今年はとり年なので」をどうぞ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事