スポンサーリンク

お花見目当ての人で満員だった粕川オートキャンプ場

2017年4月15日(土)、16日(日)の1泊2日で今年9回目のソロキャンプに行ってきました。場所は岐阜県揖斐川町の粕川オートキャンプ場です。

先週、家族でお花見をした粕川オートキャンプの桜が、まだ今週も残っているのではないかと少し期待していたのですよ。

ところが土曜日の朝、起きると雨が降っていたので、もうこれで桜は散ってしまったかなと思いながら天気の回復を待ちます。

天気予報では午後3時から晴れるといっていましたが、2時ころには雨が上がり日が照ってきました。

それから準備をして少し遅くなりましたが17時をまわる頃にやっとキャンプ場に到着しました。この日の粕川は超満員でした。

やはり、みなさんお花見が目的だったのだと思います。その桜はといえば、もう葉桜になりつつありました。

でも桜の花びらがヒラヒラと風に吹かれて舞っていたので、それはそれでいい景色でした。お花見も楽しめたことでしょう。

東の芝のサイトに場所を見つけ、暗くなる前にユニツアー3を張ることができました。ところがセッティング中に思いがけない雨が降ってきたのです。今夜はこれから晴れると思っていましたが、思った通りにはいかないものですね。

粕川43_雨が降る

お花見の後に雨が降る 桜は大丈夫かな

テントの屋根を張り出していましたが、風で横から雨が降りこんでくるのでもうテーブルの上が水びたしです。これにはたまらずテーブルを前室の中の方にひっこめます。

粕川43_雨が吹き込む

雨が小降りになったところで、キャンプ道具と食料を全部前室に取り込みました。

粕川43_前室内

この日の昼は暖かくてTシャツ1枚で十分でしたが、日が暮れると急に肌寒くなり長袖の上着を着こんだ上に、さらにガスストーブを点火しました。

この季節は昼と夜で温度差があるので油断出来ませんね。出かけるときは、そろそろストーブも要らないかと思いましたが、やはり持ってきて良かったです。

粕川43_ミスターヒート

ユニツアー3はフレームが内部側に通っているので、ここに好きなものを吊りかけることが出来るのです。

今夜はランタンを3つ取り付けましたよ。一番奥のコールマンのフロンティアPZランタンですが、これまではガス代を節約するために変換アダプターを使ってCB缶ばかり使用していました。

実は今回はテーブルの上にPZランタンをおいてやろうと思い、そこでランタンを置いた時に安定させるために初めてOD缶をつけて点灯しました。

するとこれがもの凄く明るかったのですよ。もちろん気温が上がったせいもあると思いますが、テーブルの上に置くと視界に灯りが直接入って眩しすぎるので結局吊かけにしたのですよ。

粕川43_ランタン3種

スポンサーリンク

脂いっぱいの肉でも煙が出ないか焼き肉のテストをしてみよう

さて、先週のお花見に続きイワタニの「やきまる」の登場です。今夜はお肉を焼きますよ。ユニツアー3の前室はあまり高さがないので、用心をして炎が上がりにくいやきまるを選択しました。

実験をかねて今回はあえて脂の多い肉を買ってきましたが、煙は抑えられるでしょうか。

粕川43_やきまる登場

さきほどまで降っていた雨がやっと上がりました。だけど湿っぽくて冷たい風はまだ吹いています。

テントのなかで耳をすませば、外から川の流れる音とカエルの鳴き声が聞こえてきます。カエルの鳴き声を聞くようになると、もう春本番といった感じすね。

ソロキャンプの夜はまだこれからです。

粕川43_夜はこれから

今回はこのへんで。

続きは、次回「焼き肉の煙のもとを見つけたり」の記事をどうぞ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事