やっぱりマキネッタがいい!!今日はヴィーナスで一杯

前回の記事「粕川オートキャンプ場 急流の川の中を歩くカワガラス君を見つけた」の続きです。

岐阜県揖斐郡揖斐川町にある粕川オートキャンプ場 2018年12月2日(日)の午後。

スポンサーリンク

この冬、タープに吊るすメインランタンを考え中

タープの前に吊るすランタンは、そのテントサイトの顔のような存在です。最近はここにLEDランタンを吊るすこともありますが、それだと少し雰囲気が足りないかなと感じることもしばしば。

パパーマンの使っているキャプテンスタッグのテラパワーガスランタンはとても明るいガスランタンで、今年のキャンプでメインランタンとして良く活躍してくれました。

さすがに最近は夜になると寒いので、ノーマルガスではドロップダウン気味になります。なので対策として寒冷地用のCB缶を使っています。下の写真の紫色のCB缶は、寒冷地用のCB缶としては安いものなんです。この紫色のCB缶は見た目に格好いい?でしょ。そうでもないか。(;^ω^)

パパーマンはコールマンのケロシンランタン639C700という代物を持っているのですが、このランタンは全然ドロップダウンしないので冬キャンプにはとても向いていると思うのです。それに灯油はとても安価な燃料だし。でも一度使っていてランタンが炎上したことがあって、それ以来全く使わなくなりました。((+_+))

なんか使い勝手が良くて、雰囲気が良くて、明るいランタンはないですかね。(笑)

粕川57_テラパワーガスランタン2

ステンレスフライパンのテストの続き

お昼時になって、少しお腹が空いてきたので目玉焼きを作ります。

このフライパンはステンレス製です。ステンレス製のフライパンはこびりつきやすいとか噂されていますが、そうでもないのでは?と思い買ったものです。

ステンレスは熱伝導性がアルミや鉄よりずっと悪く、フライパン全体に熱が伝わらないのがこびりつきの原因だと良く言われていますが、このフライパンは材質に3層鋼が使われていて熱伝導性が改善されているようです。

粕川57_ステンレスフライパン1

材質のこともありますが、こびりつきを防ぐには材料を投入する前にフライパンを十分加熱しておくことがポイントかなと思います。

粕川57_ステンレスフライパン2

完成です。(*^-^*)

このフライパンは何回か使用していますが、今回使ってみてもこびりつきに関しては全然問題ないレベルだと感じました。実のところ鉄スキの方がもっとこびりつきには強いとは思います。鉄スキはその点に関しての性能は凄いですから。

だけどステンレスには他にたくさんメリットがあるので、トータル性能では優れていると思うのです。粕川オートキャンプ場は食器の洗い場が無いので家に帰ってからフライパンを洗うことになりますが、鉄スキだと時間がたつとサビが浮いてくることがあるのですよね。

粕川57_ステンレスフライパン3

スポンサーリンク

ビアレッティ ヴィーナス 4カップを買ったわけ

さて、サイトを撤収する前に、気つけにコーヒーを一杯。

しばらくキャンプではインスタントコーヒーばかり飲んでいたのですが、コーヒーをちゃんと入れて飲みたいと思っていました。以前ビアテッティ ブリッカの2カップをバーナーで溶かしてしまったことがあるのですが、あのマキネッタで淹れる濃い味のエスプレッソがやっぱり良かったなぁ、とずっと思っていました。

そんなことを思っているときに、購入したのがこのビアレッティ ヴィーナス 4カップなのです。( `ー´)ノ

今度は4カップなので、以前のブリッカよりも少し大きめサイズです。ブリッカは、コーヒーが沸き上がってきたときにゴーツという迫力のある音がするのが素敵だったし、少しですがクレマも出来るところも気に入っていたので再購入も考えたのですが、マキネッタって洗剤で洗わないのが普通で、その点ではアルミよりステンレスの方が衛生的だと思い今回はステンレス製のヴィーナスにしました。

粕川57_ビーナス01

ボイラーに水を入れて(忘れずに)、コーヒ粉をセットしてやれば、準備はおしまいです。

粕川57_ビーナス02

ドリップ式のコーヒーバネットなんかに比べるとマキネッタはそれなりに嵩張りますが、味が全然違いますからね。

粕川57_ビーナス03

ST-310でお湯を沸かしてやります。ソロに使うキャンプ道具としてのサイズ感は良いですね。

粕川57_ビーナス04

完成です。

4カップなので、1人だったらごくごく飲める量です。(#^.^#) エスプレッソカップではなく、普通にコーヒーをコップで飲む感じでエスプレッソを飲みたいなら、一人でも4カップくらいが良いと思います。

粕川57_ビーナス05

今回のソロキャンプものんびり出来たのでフル充電完了です。(^^ゞ

それでは、そろそろ撤収して帰ることにします。

粕川57_ビーナス06

今回のキャンプ日記も最後までお読みいただきありがとうございました。今回のキャンプ日記は久しぶりの粕川オートキャンプ場だったせいか、結構長い話になってしまいましたね。(;^ω^)

パパーマンの今年のキャンプは、年内にあと1泊すれば目標の40泊達成が叶いそうです。この記事を書いているのは土曜日の朝です。そろそろ年末の忙しい時期になりましたが、今日は天気が良いのでまた出撃しようかなと思っています。(笑)

それでは、このへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!

→はじめの記事「12月になっても人気の粕川オートキャンプ場にて」に戻る。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事