粕川オートキャンプ場 昼食はホットサンド
「ほ」のホットサンド完成
スポンサーリンク

テンマクデザインのマルチホットサンドメーカーⅡを買った

前回の記事 粕川オートキャンプ場 冷や飯を温かく食べるには の続きです。

粕川オートキャンプ場  2019年2月10日(日)のお昼すぎ。

午後、少し遅い昼ご飯の時間となりました。以前から、欲しかったテンマクデザインのマルチホットサンドメーカーⅡを買ってしまいました。(^^♪ キャンプで作るホットサンドは作る工程が楽しいし、出来上がったホットサンドもとても美味しいので、いつか手に入れたいと思っていたのですよ。

今回は、そのマルチホットサンドメーカーⅡを早速使ってみることにします。

テンマクデザイン マルチ ホット サンド メーカー Ⅱ

マルチホットサンドメーカーⅡの構成

下の写真はマルチホットサンドメーカーⅡを袋から出してみたところ。フライパンのようなパーツが3つ入っていました。

このホットサンドメーカーはアルミ製ですが、表面にフッ素樹脂加工を施されて焦げ付きにくいようになっています。 底の部分の深さは18mm(写真中央)と28mm(写真左)の2種類のうちから選べるので、はさむものによって使い分けることが出来るみたいです。

マルチホットサンドメーカーを並べてみました

本日のホットサンドの素材です

今日はハム、サラダ、スライスチーズを用意しましたよ。

これでホットサンドを作ります

食パンに、先ほどの具材を挟んでいきます。今回は6枚切りの食パンを使っていますので、ホットサンドメーカーの方は薄い18㎜深さの方を使うことにしました。下の写真ではパンがドーンとはみ出していますが、ペッちゃんこにつぶして蓋を閉じればOKです。

ホットサンド作成中

SOTOのST-310で焼いてます。なにしろ今回ホットサンドメーカーを初めて使うので、パンが焦げないように時々開けて様子を見ながら慎重に焼いていますよ。(笑)

ホットサンド焼いてます

いい感じでパンが焼けていました。うーん、大成功です。この「ほ」の焼き印がを見ると、「ほっ」としていいですよね。(^^)/

カリカリにやけたホットサンドを美味しくいただきました。

「ほ」の字のホットサンドが無事完成しました

ホットサンドが完成

撤収前にビーナスでコーヒーを

世間は3連休なので、明日まで休みで連泊でキャンプをされる方も多いとは思いますが、残念ながら僕は本日撤収です。( ;∀;)

ヴィァアレッティのビーナスでコーヒーを淹れ、これを飲んだら撤収作業に取り掛かるとします。でも今日は午後ものんびりと過ごせたので大分癒されました。

ビーナス

コーヒーの抽出が終わりました。

コーヒー抽出完了

スポンサーリンク

今日は冬キャンプらしい1日でした

まだ日は出ていますが、気温は4℃。今日はあまり気温が上がりませんでしたね。石油ストーブの燃料もなくなったし、昨日からCB缶も4本くらい消費しました。

温度計は4℃

これからパンダTCの撤収作業に入ります。

結局片付けが終わったら17時を過ぎていました。('ω') 本当にのんびりしてました。(笑)

テント撤収前
今回もキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。1月はキャンプをしなかったので、実はテントの張り方を忘れているかもしれないと家を出発した時に心配していましたが、そんなことは無かったようで一安心しています。

春が来る前に、また冬キャンプを楽しみたいですね。
それではまたお会いしましょう。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事