粕川オートキャンプ場 冷や飯を温かく食べるには
朝の”おじや”です
スポンサーリンク

バッテリー残量0

前回の記事 粕川オートキャンプ場 小雨の降る静かな夜の中で の続きです。

粕川オートキャンプ場  2019年2月10日(日)の朝。

かなり遅くまで寝てました。AM9:00にやっと起床。

昨夜は寒さ対策でポータブル電源+電気毛布を使って寝ていたのですが、起きるのが遅かったせいか、400Wh の電源のバッテリー残量がゼロになっちゃいましたね。('ω') それにしても気持ちよく寝ることができました。もしかすると昨夜は電気毛布は要らなかったかもしれません。

小雪のちらつくキャンプ場

テントから外に出てみると小雪がパラついていました。雪を降らせている雲は上空には無く、風にのって遠くから雪が流れてきているようです。

河川は埋め立て工事中

キャンプ場を散歩してみました。テントのブースがある辺りは、ちょうど河川に砂利を入れる工事をやってました。下の写真でわかると思いますが、キャンプ場に近い側の川はすっかりと埋めたてられています。

この工事は毎年この季節になるとやっているので、特に何かを直しているわけではないようですけど。
川の工事中
なにか生物が見つからないかと探してみましたが、結局今日は生命反応0でした。本当に虫嫌いな人にとっては、今がキャンプをするのに適した季節だとも言えますけど。(笑)

今日は日差しがあって、風さえなければあまり寒くは感じません。再び散歩からパンダTCまで戻ってきました。

スポンサーリンク

朝飯は昨夜炊いた冷たいご飯を使います

お腹がすいてきたので、朝ご飯を作りましょう。昨夜はご飯を炊いたところで寝ちゃったので、冷えたご飯を全部鍋の中にぶっこみます。

卵を使います

鍋を火にかけ、さらに卵を2個投入。

温かいおじやの完成

もう何を作っているかおわかりですよね。刻み葱を入れたら、おじやの完成です。(^^♪
朝のおじやは、また旨いですねー。ご飯を温かく食べることができて一石二鳥なのもいい。

気温は6℃。パンダTCタープが足元の風を遮ってくれるのでありがたいです。

タープ下でストーブにあたりながら、のんびりと時が過ぎていきました。
気温6℃
それでは今回はこの辺で。

続きは次回の記事 粕川オートキャンプ場 昼食はホットサンド をどうぞ。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事