ショウネンテントの二股化を試す
ショウネンテントのフロント二股化を試す

こんにちは、ochanです。

新しい土地に住居が変わって初キャンプをしたので、少しまわりのエリアを探索したくなりました。

見る景色が新鮮なので、きっと興味深い場所が見つかると思ったのです。

というわけで、ソロキャンプの帰り道に日本海まで足をのばしてみました。

それでは今回は、兵庫県豊岡市出石町にある白糸の滝キャンプ場でのソロキャンプ日記の最終話です。

最後まで、ごゆっくりとどうぞ。

スポンサーリンク

ショウネンテントのフロントポール二股化を考える

前回の記事「兵庫県の無料 白糸の滝キャンプ場へ 第三話」の続きです。

兵庫県豊岡市出石町にある白糸の滝キャンプ場 2021年3月7日(日)の朝です。

おはようございます。

3月になりましたが、まだ朝方は冷え込みますね。

起きたら、さっそくガスストーブで暖をとります。

朝からガスストーブ

焼けたファイアーディスク

昨夜使っていたコールマンのファイアーディスクを明るいところで見てみたら、だいぶ焼けて黒くなっていました。

もう新品のピカピカの輝きには戻れないのですが、これは仕方ないですね。

この焚き火台ですが、灰の後片付けがとても楽なことに気が付きました。

ロストルがないので、このまま焚き火台を傾けて、ゴミ袋に燃え残りの灰を流し込むだけなのです。

準備も片付けも楽な焚き火台です。

ファイア0ディスク焼けた

ショウネンテントの2股化で焚き火をしやすく

ショウネンテントを使っていて、焚き火をする時にずっと思っていたことがあります。

それは、焚火台をテントの正面に置けたらとても使いやすいだろうなということ。

そのためにはフロントのポールを2股化したうえで、さらにポールを引っ張っているガイロープを2本に増やし、それぞれ左右に振ってやる必要がありますが、それを今回のソロキャンプで試してみました。

このテストの詳しい様子については、また別の記事でお話しようかと思っていますが、下の写真は2股ポールを正三角形に近い形で固定したところです。

こうすると便利に使えるのはもちろんですが、真ん中に純正のポールが無くなり黒いポールに置き代わると、意外とテントがスッキリ引き締まって見えませんか。

二股化2

朝食はカレーまん

トランギアのメスティン(普通サイズ)に網を使って蒸し器として使います。

最近のソロキャンプではメスティンを3種類持ってきています。(ラージ>普通サイズ>ダイソーメスティン)

全部まとめてラージメスティンに入るのですが、今回のキャンプはこの3つ全て使っています。

とても稼働率が高い道具です。

メスティン網

井村屋のカレーまんを蒸らしました。

いただきます。

メスティンでカレーマン

スポンサーリンク

コーヒータイム

サイトを撤収する前のコーヒータイム。

飲んだ後に気合を入れて作業にとりかかるための気つけです。

コーヒーセット

お湯を沸かしている間に、コーヒ豆をミルでひきます。

この時間がいいですね。

コーヒー豆

最近はコーノ式のドリッパーを使っています。

コーヒー抽出

そろそろ抽出を始めますか。

温度

DODの放浪ソロリマグで。

コーヒー

ふく福もちでコーヒーを

スーパーで買い出しの時に見つけた、”ふく福もち”

伊勢名物の赤福に似た、お菓子の様ですね。

阪神製菓なので、関西限定かもしれません。

こしあんの赤福が大好きな僕は、見つけて思わず買ってしまいました。

ふく福もち

それでは、いただきます。

コーヒタイム

白糸の滝キャンプ場をあとに

お昼ごろに、サイトの撤収が完了。

日曜日は、ここでデイキャンプをされる方も見かけました。

撤収

細い山道を下っていきます。

さて、少し寄り道でもしていきましょう。

山道

日本海の砂浜にやってきました。

今日は風が強くて波も高いですね。

もしかして夏には海水浴客で賑わうのかもしれませんが、今日は人影がありません。

小天橋02

ここは小天橋というところだそうです。

地図を見ると長い砂浜が続いています。

小天橋01

海も見れたので、そろそろ今日は家路につくことにします。

初めてのキャンプ場だったので今回は出発前に少し不安でしたが、終わってみれば楽しく過ごせた週末でした。

小天橋03

今回も、このキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

もう少しすると桜の咲く季節がやってきますが、今年はお花見って出来るのでしょうか。

どこかでキャンプをしながら、三密を避けてお花見ができたらいいなと思うこの頃です。

それでは、今回このへんで。

また、どこかのキャンプ場でお会いしましょう。

→初めの記事「兵庫県の無料 白糸の滝キャンプ場へ 第一話」に戻る。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事