スポンサーリンク

公園のカワセミはよくロープの上から魚を探しています

2018年6月16日(土)近所の公園を夕方散歩中に、目の前にカワセミがとまっているのを見つけました。

この日、公園を野鳥を探して歩いていましたが、小鳥の鳴き声は聞こえてくるものの葉の生い茂る木にとまっている鳥の姿を見つけるのが難しくて、収穫はないかとあきらめかけていました。

池の周りには白いロープが張っているのですが、このロープによくカワセミがとまっているのですよね。

公園で写真35_カワセミ02

これは今年産まれたカワセミなのか?

この時、見つけたカワセミはオスでした。カワセミの生態はよく知らないのですが、このカワセミは今年産まれた個体なのでしょうかね。なんとなく体が小さい感じがします。

ロープにとまって、池の中の魚を探しています。

公園で写真35_カワセミ01

何度か池に飛び込んでいる様でしたが、魚は獲れていませんでしたね。

後から見るカワセミ君の背中のコバルトブルーがとてもきれいです。

公園で写真35_カワセミ03

場所をあちこち移動しながらエサの魚を探していました。

公園で写真35_カワセミ04

スポンサーリンク

カワセミとセグロセキレイ

池のふちにいつもセグロセキレイが歩いていてエサを探しているのですが、そこへ今日はカワセミ君がいきました。はじめてツーショットです。

カワセミ君は、黄色い夕日を浴びるて緑色に見えますね。

公園で写真35_カワセミ05

この後、セグロセキレイの上でカワセミ君がホバリングすると、セグロセキレイは逃げていきました。どうやらカワセミ君の方が威張っている様です。(^^)

公園で写真35_カワセミ06

それでは、今回はこのへんで。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事