UCOキャンドリアはローソク3本を点灯する個性的なキャンドルランタンです。

今回は、このローソクを防虫効果のあるシトロネラ入りに交換したお話です。

スポンサーリンク

シトロネラスペアキャンドルのシトロネラとは?

以前ご紹介したUCOのキャンドリアはキャンドルを3本同時に灯すことで、ロウソクでありながら実用的なあかりを作る頼もしいランタンです。

純正キャンドルの使用可能時間

とても気に入って使っていましたが、キャンドリアを購入して3か月くらい経ったところではじめに同封されていたキャンドルが無くなりました。

この3か月の間のキャンプでは、毎回夕食の準備をするところから寝るまで使用していましたので、ロウソクは8~9時間点灯できるとあるカタログの記載はほぼ、その通りだったかなと思います。

UCOのシトロネラスペアキャンドルは青色したやさしい虫よけ剤入り

そんなわけで今回は、UCOのシトロネラスペアキャンドルに交換したので紹介します。

選んだUCO純正のシトロネラスペアキャンドルですが、なんと青色のキャンドルなのです。白いロウソクになれていると、これはとても印象的に感じる色ですね。

そして成分のシトロネラオイルは蚊取り線香に入っているディートという成分を使いたくないときなどに虫よけ効果のあるアロマとしてよく使われるもので、子供にはやさしい虫よけ剤としての効果も期待できるキャンドルでもあります。

シトロネラスペアキャンドル01

シトロネラスペアキャンドルへの交換

キャンドリアに初めについていたキャンドルを全て使い切ったところです。

シトロネラスペアキャンドル02

みにくいので、キャンドルにかぶせているカバーごと取り外してみました。

この通り、ロウソクはすっかりなくなっていますね。

シトロネラスペアキャンドル03

そして、こちらが新しいシトロネラスペアキャンドルです。

キャンドルが柔らかいのか?なんだか変形していますね。

これといって、支障はありませんが。

シトロネラスペアキャンドル05

倒してみるとこんな感じです。

入っていた、箱の形になじんで変形しているみたいです。

シトロネラスペアキャンドル04

さっそく、キャンドリアに装着しました。

キャンドルは白いものと思い込んでいるせいもあって、こうして青色のキャンドルを改めてみると、やはり・・・違和感がありますよね。(笑)

シトロネラスペアキャンドル06

このシトロネラスペアキャンドルですが、購入時はアマゾンで3本737円でした。

9時間使えたとして、燃料代が82円/時間。

決して安くはない価格ですが、小さな焚き火のようなキャンドルランタンのゆれる灯りの魅力はお金だけでは表せないところがあって、価値観は人それぞれだと思います。

パパーマンはLEDの灯りに満足している方にも、是非一度使ってみてほしいと思うのですが。

シトロネラスペアキャンドル07

さてシトロネラの虫よけ効果や、香りについては使い込んでからまた報告しますね。

それでは、また。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事