スポンサーリンク

キャンプにぴったりなiphoneスピーカースタンドを紹介

最近になって、スマホをやっと手に入れたパパーマンですが、ソロキャンプで音楽とかラジオを聴くときには、このスマホが大活躍するようになりました。

当たり前ですが、Radikoはトランジスタラジオの様な雑音もないし、音楽はいくらでも探して聞けるわけで、いやぁ~、このスマホっていうのは便利ですね。

パパーマンの使っているスマホはiphone6sなのですが、テーブルの上にiphoneを立てておきたいと思い100均で売られているスマホ用スタンドをいろいろ試していたところ、ダイソーでとても使い勝手の良いスタンドを見つけましたので、みなさんにご紹介したいと思います。

下の写真の木製スタンドが、今回ご紹介するスタンドです。

正面に細長く空いた穴がありますが、ここから音が出てくるのが特長でして、このスタンドにはなんと電源を使わずiphoneのスピーカーの音を増幅して、大きな音で鳴らす機能があるのです。

iphone6sをこのスタンドにセットしてやると、確かにiphone単体の音より音が大きくなるのを感じます。でも電気で音を大きくしているわけではありません。iphoneのスピーカーの音を前面に出してやるように、内部に穴が開いているのですよ。

iphone speaker stand02

充電もできるiphoneスピーカースタンド

ダイソーでは、この様な札が付いて売られていました。名称は iphone speaker stand です。

スタンドに立てたまま、充電もできますよ。

充電機能についても見ていきましょう。

iphone speaker stand01

パパーマンの場合、iphoneをフル充電をしていれば、一泊2日のキャンプで電池切れになることはまずないのですが、それ以上連泊する場合にはモバイルバッテリーで充電する必要があります。

この様な場合、バッテリーにつないだライトニングケーブルを、まずこのiphoneスピーカースタンドの裏側から差し込んでやります。

iphone speaker stand04

すると、この様にiphoneをこのスピーカースタンドにセットした状態でケーブルを差し込み、充電もすることができる様になります。

iphone speaker stand05

スポンサーリンク

iphoneスピーカースタンドまとめ

キャンプ場で、大きな音で音楽を聴くとまわりの方に迷惑をかけてしまう場合がありますが、このスタンを使えば、ちょうど一人分の小さな音で音楽やラジオが聞けるので、ソロキャンプ向きの便利な道具だと思います。

iphone speaker stand03

というわけで

iphoneを使っているソロキャンパーは、ダイソーに急げ!

それでは、また。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事