スポンサーリンク

ドッペルギャンガー UFO LIGHT L1-202の紹介

今回はピルツ7と一緒に使っていて、とっても満足度の高いDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) UFO LIGHT L1-202を紹介します。

UFO LIGHTは下の写真のようにテントのワンポールを挟み込むように固定できるLEDライトです。円盤の形状をしていますが、ヒンジを中心にパカッと2分割したのち、ワンポールテントのポールを挟みこんでポールに固定すると写真の様な状態になります。はさみ込み部には、スプリングがついているので、 固定されたUFO LIGHTがずれ落ちてくることはありません。

UFO LIGHTはワンポール専用ランタンといっても過言ではないデザインです。上に小さなフックが付いているので、ランタンハンガーやS時フックでも吊り下げ可能ですよ。

UFO light 取り付け

ワンポールテントで使うのに便利なライト

普段は最上部に取り付けておくととテント全体に明るさが広がります。明るさに死角が出来ないところがUFO LIGHTの良いところです。またワンポールに取り付けたまま、高さ方向に自由にスライド出来るので、例えば寝袋に入ってそろそろ寝るという時には手が届く高さまでUFO LIGHTを下げて使ったり出来るので便利です。

雰囲気の良い照明

暖色LEDなので灯りの雰囲気はいいようです。明るさは3段階に切り替え出来ます。電源は単三乾電池4本です。

夜はコットに横になって下から見上げると、シャンデリアの様でなかなか綺麗な光です。とにかく明るい光が欲しい時は GENTOS エクスプローラー EX-777XPの様な高性能のLEDランタンが断然明るいのですが、このUFO LIGHTの明るさは必要十分という感じです。

写真の様に、参天の一番てっぺんの所にスポッと収めると見た目もすっきりします。この位置に取り付けられるランタンは、なかなか見つからないのでは。

UFOライト L1-202

スポンサーリンク

テントを照らす雰囲気の良いあかり

下の写真は、このランタンを使っているところをテントの外から見たところです。いい感じでしょ。
そうそう、アマゾンの写真は色が白色にしか見えないのですが、実際はシルバーですのでご注意を。他にも、ピンクと黄緑のクレイジーカラーもありますので色も好みで選べますね。

ドッペルギャンガーがこのUFO LIGHT発売した頃は珍しい感じがしたのですが、最近ではリモコンスイッチ付きとかいろんなバリエーションのものが増えてきたようです。ワンポールテントのポールに取りつけられるLEDランタンは、一つのカテゴリーになるかもしれませんね。

夜のピルツ7

それでは、このへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事