スポンサーリンク

AYWS LEDランタン 60LED ライトの紹介

今回も僕が使っているLEDランタンの紹介です。アマゾンで購入したのですが、このランタンはいつものアマゾンの箱ではなく中国から国際便でやってきました。

AYWS LEDランタン60LED ライトは中国直送

AYWS LEDランタンの細部を見てみよう

箱から取り出すと、UFOみたいな形のランタンです。LEDは60個ついていて、光を曇りガラスの様に乱反射するプラスチックのカバーがついています。

AYWS LEDランタン60LED ライトのサイズ

上部に電池を入れる蓋がついています。電池は単四電池3本か、別売りの18650バッテリーを使用します。

AYWS LEDランタン60LED ライト単四電池

この値段で、気が利いていると思うのはカラビナがついていること。ランタンフックに引っ掛けたり、取り付け方はいろいろ考えられますね。

赤いボタンが見えますが、これがスイッチです。

AYWS LEDランタン60LED ライト使ってみた

スイッチを入れたところです。光源は白色です。中国製なので心配していましたが、思ったより明るいです。小さいテントの中なら十分な明るさがありますよ。

AYWS LEDランタン60LED ライト 点灯

スポンサーリンク

まとめ

僕はランタンを吊り下げて使うことが多いのですが、この場合、GENTOSエクスプローラみたいに下に電池がついている様な形より、このランタンの形の方が正解だと思います。

はじめ見た時、「これだ!」と思いましたよ。白色光なのが気になる方もいるかもしれませんが、僕は昔の電球のかさみたいなデザインでレトロっぽいところが気に入っています。

それでは、今回はこのへんで。

2018.5.25追記 LEDランタンは進化が早い

さて、このランタンをご紹介したのは今から3年くらい前のことになります。当時はなかなかいいランタンだなと思ってましたが。。。 このランタンは今でもアマゾンで手に入りますが、この価格帯で現在売られている中華製LEDランタン比べると、設計に古さを感じてしまうのが正直なところです。

今はこの価格でもバッテリーを搭載して充電ができる上に、暖色系でもっと明るいランタンが手に入る時代です。そういう意味では、LEDランタンって3年も経てば買い替えを検討してもいいのかもしれませんね。もともと中華製なので、そんなに高価なものではありませんから。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事