スポンサーリンク

キャンプでは何かと便利なシリコン製のザルとボウル

今回は、キャンプで便利に使える100均のザルとボウルの紹介です。

このザルとボウルは北海道の旅の途中に入った100円均一ショップで偶然みつけたものです。それまで同じように折りたたみのできるザルだけ持っていてボウルもいつか欲しいなと思っていたので、この機会に揃えて買いました。

シリコーン製のコンパクトなザル&ボウル

材質は最近100均でもよく見かけるようになった、柔らかいシリコーンで出来ています。ジャバラの様に折りたたみ出来るものなので、おりたためばそれなりにコンパクトになることから、100均製品といえどもキャンプでは結構重宝していますよ。

おりたたみできるザルとボウル01

重ねて収納できる

下の写真はボウルの上にザルを重ねています。サイズは同じなのですが、折りたたまれた状態でぴったりと重なるようにできています。

持ち運ぶ際には便利ですね。

おりたたみできるザルとボウル03

横から見ても、スキマはほとんどありません。

おりたたみできるザルとボウル02

使用時の状態です。

このザルとボウルに取っ手がついている、同サイズのものも100均で売られていました。家庭で使うときは取っ手がついていたほうが使いやすいと思いますが、キャンプではこちらがいいですね。

おりたたみできるザルとボウル04

使用時の状態でも、ぴったりと重ねることができます。

おりたたみできるザルとボウル05

秋晴れの粕川オートキャンプ場でBBQをしよう(前編)

でスキレットできのこを焼いた時に使用しています。

これだけで、スキレットにあふれんばかりの量がありましたから、ソロキャンプでは十分なサイズといってもよいと思います。

おりたたみできるザルとボウル06

便利で安価なザル&ボウルは買いです

この商品ですが、僕の住んでいる近くの100均には置いていませんでしたが、100均はいつも同じものが置かれているわけでは無いので、もし見つけたらこれは買いですね。

ところで、シリコン製のキッチン用品の中には、今回紹介したザル&ボウルの様に折りたたみが出来るものが多いので、キャンプでも便利に使えるものが結構たくさんあります。

金属製のものを探すと、どうしても商品が大きくなりますが、そんなときはぜひ、”シリコン”をキーワードにして探してみてください。

いままでキャンプではあきらめていたものが見つかりますよ。

それでは、今回はこのへんで。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事