スポンサーリンク

雨がやむのが待ち遠しかった日曜

2016年6月29日(日)

土曜日の昨日は岐阜でも激しい雨が降りましたが、一夜明けた今日は雨雲も消え天気が回復に向かっています。パパーマンは昨日キャンプに出かけようかと迷っていたのですが結局あきらめて、日曜日の今日、デイキャンプに出撃となりました。

12時前に粕川オートキャンプ場に到着。いつもの泊まりのキャンプならそろそろ帰る時間帯ですが、梅雨の晴れ間のせいかこの時間になっても意外と粕川はまだキャンパーさんでいっぱいです。

なんとか場所を見つけてムササビウイングを張ります。今回のキャンプの前に、ムササビウイング用に写真の赤いタープポールを購入しました。 これは村の鍛冶屋さん製のポールです。

始めて使いましたが、なかなか格好良いと自己満足(爆)

クリスマスツリーのオーナメントボールの様な少しおしゃれな赤色で、ムササビウイングに良く似合う色だと思います。(*^-^*)

粕川22_ムササビウイング

デイキャンプで読書をする

今回も、チェアを2脚持ち込んでくつろいでいます。なかなか最近本が読めなかったので、今回は読書が一番の目的です。

粕川22_椅子二脚

スーパーで買ったコロッケです。お腹が空いたので、コロッケをつまみながら本を読みます。

粕川22_コロッケ

スポンサーリンク

粕川に吹くやさしい風

やはり足を伸ばすと快適ですね。最初は少し蒸し暑かったのですが、すぐに川の上流から風が吹いてきました。粕川でよく吹く心地の良い風です。本を読みながら、ついうとうとしていました。

粕川22_読書.

空に浮かんでいた雲も、ほとんど消えてしまいましたね。本はもうすぐ一冊読めそうなので、今回の目的は果たせそうです。

粕川22_晴れ

それでは、また。

続きは次回「粕川オートキャンプ場(2016.6.26)氷がなくても冷たいうどんを食べるには」の記事をどうぞ。

今回、初投入した村の鍛冶屋さんのタープポールです。

ご参考までに。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事