スポンサーリンク

ポカポカと暖かい土曜日の午後

2016年4月16日(土)、17日(日)の1泊2日で粕川オートキャンプ場にソロキャンプに行ってきました。

先週末の粕川は、キャンパーさんがとても多かったので、これからいよいよキャンプ場も混雑期になるかと思い、今日は少し早く出発して、到着したのは15時少し前でした。

この日は気温が上がり、暖かい陽気の中に川上の方から少し冷たくて気持ちの良い風が吹き抜ける過ごしやすい気候でした。

この間まで目の前の川の水は冷たそうでしたが、この日は今年初めて川におりて歩いてみました。もう水に入っても大丈夫ですね。

粕川19_河原

粕川の水量が少なくて、いつも水が流れているキャンプ場手前側の水路には水がありませんでした。暖かくなってきので、上流のダムが水を貯めているのかもしれませんね。

粕川19_河原2

本日もムササビウイングの小川張りです

パパーマンのテントサイト。

ムーンライト5とムササビウイング焚き火バージョンの小川張りです。

ジャグで湧水をタップリ汲んできたので、準備はばっちりです。

この後、テントに入ったら気持ちよい気候なので寝てしまいました。(笑)

粕川19_夕べのテント

寝起きにグレープフルーツを1個食べました。最近疲れているような気がしたので、ビタミン補給です。

粕川19_グレープフルーツ

スポンサーリンク

夕食の準備をはじめます

今夜はロゴス ピラミッドグリル・コンパクトを使います。暗くなってきたので、そろそろ炭を熾すとしますか。

粕川19_炭おこし

それでは今回はこの辺で。

続きは次回 「粕川オートキャンプ場(2016.4.16)ホルモン再び」 をどうぞ。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事