スターゲイズリクライナーラグジュアリーと焚き火
ニーモのスターゲイズリクライナーラグジュアリーは夢を見る魔法の椅子だった

こんにちは、ochanです。

今回は無段階にリクライニング出来るチェアーのNEMOスターゲイズリクライナーラグジュアリーをご紹介します。

このチェアは僕がいつもキャンプで使っているお気に入りのチェアです。当ブログのキャンプ日記でもよく登場するので、もうご存知の方も多いかもしれませんね。

このチェアの座り心地というか寝心地というか、とにかく体をあずけてリクライニングした時の心地よさといったら、あらゆるキャンプ用チェアの中で一番じゃないかって思ったりするくらい僕は惚れているのですよ。

ただしこのスターゲイズチェア、使い方としてはあくまでもリラックスしたい時に使うためのサブ的なチェアという位置づけになります。

つまり食事や調理の時に使うのでは無く、夕食後に焚き火や星空をずっと眺めていたい時や、朝起きて木の上の小鳥を観察したり、昼飯後に本を読みたい時などに使えばピッタリはまるチェアなのです。

キャンプに癒しを求めるキャンパーさんにいつか体験してほしいのが、このスターゲイツの座り心地です。

スターゲイズに座って、ゆらゆらと揺れて見て欲しいのですよね。

それでは、ニーモのスターゲイツリクライナーラグジュアリーについてじっくりとみていきましょう。

スターゲイズリクライナーラグジュアリー

スポンサーリンク

スターゲイズリクライナーの3つの特徴

はじめにスターゲイズリクライナーラグジュアリーの主な特徴を3つ紹介しますね。

スターゲイズリクライナーラグジュアリー

1.ブランコみたいに揺れる心地よさ

スターゲイズはヘリノックスのチェアの様にパイプを組み立てるので、一見すると同じ構造だと思われる方もいるかもしれませんね。

ところが、このスターゲイツは座面をフレームから2点だけで吊り下げる構造なのです。

つまりユラユラとまるでブランコのように前後に揺れるチェアになっているのです。

ゆりかご効果によって心地よく座っていられます。時には眠気に誘われることも。

2点で支持

キャンプ用のロッキングチェアが最近は売られていますが、アウトドアでは地面に凸凹があったり小石があったりするので実際は使えない場面もあります。

スターゲイズなら、たとえ砂浜でも揺れることが出来るのが良いところです。

2.無段階のオートリクライニング機構

体を後ろに預ければ背もたれを支えているベルトがグィーンと金具の間をすべり、自動的にリクライニング出来るオートリクライニング機能を備えています。

これによって、いとも簡単に星空を見上げるリラックスポジションへと移行することが出来るというわけなのです。

リクライニング機構

3.耐荷重136kgの丈夫な構造

このチェアをはじめに開封した時に一番驚いたのが、フレームがかなりゴッツかったことでした。

見た目だけでなく、実際に耐荷重の方も136kgとかなり高く設計されています。

全体重をのせて揺れたりリクライニングして使われるチェアなので、強度や剛性に見合った極太のフレームになっているのだと思います。

最近はヘリノックス風のチェアでも耐荷重150kgを称するものが良くありますが、こちらスターゲイズの耐荷重136kgはNEMOブランドの製品でもあり正真正銘の値だと思います。

丈夫なチェア

写真のモデルはミッチー(奥様)です。

スターゲイズリクライナーラグジュアリーのスペック紹介

それでは、今回ご紹介するニーモ(NEMO)のスターゲイズリクライナーラグジュアリーのスペックを見てみましょう。

  • カラー:バーチリーフグリーン、グラファイト、トワイライトの3色
  • 使用サイズ:約W92×D68×H112cm
  • 収納時サイズ:約W60×D17×H17cm
  • 本体重量:約3.3kg
  • 耐荷重:136kg
  • シート素材:ナイロンメッシュ

スターゲイズリクライナーラグジュアリー

僕の購入したスターゲイズはトワイライト(青)です。

最近、Amazonで模倣品をよく見かけますのでご購入の際はお気を付けください。

見た目によらず組み立てが楽なのです

アルミフレームはヘリノックスのようにゴム紐でつながったフレームをパタパタと差し込んで組み立てることが出来ます。

座面側に2本の細い棒を差し込んだら、座面とフレームの接合は下の写真にある、金属部品にある穴にフレームの先端を差し込むだけ。

荷重がかかると金属板にロックがかかり、座面が外れるのを防ぐようになっています。

ここまでの作業は慣れれば1分もかからないくらい。とても楽なのですよ。

スターゲイズリクライナーラグジュアリー

リクライニングチェアなのにコンパクト収納出来る

チェア収納時は下の写真のようにソフトケースに入った状態になっています。このサイズを例えるなら、2人用ドームテントの収納袋サイズですかね。

とても小さいので、僕は常に車に積みっぱなしにしています。

収納ケース

スターゲイズリクライナーという姉妹品

スターゲイズシリーズには、スターゲイズリクライナーラグジュアリー以外にも背もたれの低いスターゲイズリクライナーという商品があり価格も少し安いです。

スターゲイズリクライナーの方はアウトドア用品店で座ってみたことがあるのですが、背もたれが低いのでよりブランコ感覚を強く感じました。

スポンサーリンク

細部に快適な機能あり

スターゲイズリクライナーラグジュアリーの細部を見てみましょう。快適にこのチェアでくつろぐための工夫がありますよ。

スマホ用ポケットつき

チェアの右にはスマホを入れておけるポケットが付いています。これはなかなか使えるポケットですよ。

スマホポケット

500mlペットボトルが入るポケット

チェアの左には下の写真のように、500mlのペットボトルがぴったり入る使い勝手の良いポケットが付いています。

ここにドリンクを入れられるので、サイドテーブル等を別に用意しなくても、ずっとくつろいで座っていられるというわけです。

ペットボトルポケット

高さ調整できるヘッドレスト

寝心地を向上させる厚めのヘッドレスト付きです。

このヘッドレストはマジックテープで位置を変えられるようになっていますので、使う人に合わせて最適な位置に取り付けることができますよ。

ヘッドレスト

フットレストがあればハンモック並みの寝心地

このスターゲイズを使うときは、何でも良いので少し高めのフットレストを用意することを是非お勧めしたいです。

フットレストがあればハンモックの様な寝心地が簡単に味わえますよ。

キャンプで昼寝したいなら、きっとスターゲイズはド真ん中な装備のはずです。

フットレスト

スターゲイズで星空を見上げよう

スターゲイザー(Stargazer)とは星を見つめる人のこと。キャンパーならみんなスターゲイザーというわけです。

このチェアはあくまでもメインで使うチェアにはならないので、必ずしも無くてはならないキャンプ道具ではありませんが、このチェアが一台あるだけでキャンプの楽しみ方が一気に増えるはず。

スターゲイズに座って文字通り星空を見上げるのもいいし、夕日や流れる雲を見ていても楽しいですね。

眠れなかった一夜を過ごした朝は、このチェアにフットレストを足して朝から日向ぼっこしながらうたた寝するのが心地いいはずです。

鳥が好きな僕は、このチェアをリクライニングさせて頭上の木を見張ったりすることもよくあります。

またラグジュアリーなのにコンパクトに収納できるチェアなので、僕は新型ジムニーの狭い荷室に常備品としてずっと置きっぱなしにしていますよ。

お値段の方はちょっとお高いチェアではありますが、僕は思いきってこのチェアを買ってからキャンプの楽しみが増えたので良かったと思っています。

本当はチャンスがあれば一度このチェアに座ってみると良さが分かると思うのですが、なかなかこのチェアを置いているお店もないわけで、そこが少し残念なところですね。

そんなわけもあって、今回の記事で少しでもこのチェアの使い心地の良さが伝わればば幸いです。

スターゲイズリクライナーラグジュアリー

それでは、今回はこのへんで。

みなさん楽しいキャンプを!

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事