スポンサーリンク

デザートの時間を楽しみたいから

前回の記事「粕川オートキャンプ場(2016.6.26)氷がなくても冷たいうどんを食べるには」に続き、6月26日(日)の18時過ぎ頃のお話しです。

そろそろ帰る時間が近づいてきましたが、その前に食後のデザートを食べなくては!

というわけで今回のデザートのために、いつもより気合を入れて買ったばかりのエスプレッソメーカを持ってきましたよ。

写真はビアレッティ ブリッカ というエスプレッソメーカです。このビアレッティ ブリッカ ( BIALETTI brikka)をネットで知って以来、パパーマンは本当はイタリア人なのでずっと気になっていたのですが、つい先日やっと購入し自宅で3回ほど淹れ方を練習して本日持ってきたのです。

このブリッカには、クレマという小さなアワアワがコーヒーの表面にできやすい工夫があるのですが・・・さて、どうでしょうか。

粕川22_エスプレッソメーカー

ビアレッティ ブリッカ 2カップをキャンプで使ってみた

エスプレッソの粉には、少し小さめのイリーの125g缶を探して購入しました。買ったのは、ミディアムローストです。

この粉を、ブリッカの中に詰め込みます。パッキンの上にコーヒーの粉が付くと蒸気が漏れるかもしれないので、ここは注意深く指で拭き取ってやります。

粕川22_エスプレッソの豆

コーヒー抽出中です。

少しだけ、黒いコーヒーが出てきたあとで、ゴォーッという大きな音と共に一気にコーヒーが蒸気と共にふきだしてきます。この様子をじっと見ているだけでも、パパーマンは楽しめますね。

さて、この状態ではクレマがたくさあるように見えますが、コーヒーカップに入れると

粕川22_コーヒー抽出中

ほとんど消えてしまいました。(泣)

うーん、難しいですね。まだまだ、研究が足りないようです。

それと、持っている一番小さなカップにコーヒーを注ぎましたが、まだまだコーヒーの量に対してカップの方が大きすぎますね。エスプレッソ専用の白いカップが欲しくなってきましたよ。

粕川22_コップに注いだ

なんとかエスプレッソが完成したので、シュークリームをいただきます。

この時間が、楽しいのです。(*^-^*)

粕川22_おやつはシュークリーム

スポンサーリンク

そろそろ帰る時間になりました

このところ大雨が続いているので、川の水量が増えているようです。

いつもより、川の流れに迫力を感じます。今夜は、また雨かな。

粕川22_川の水量が多い

西の山の方に太陽が沈んでしまいましたね。もうすぐ、19時になります。

さて、これで一週間頑張れそうです。そろそろ帰るとしましょう。

粕川22_太陽が落ちた後

それでは、また。

明日もキャンプに行きたいっ!

粕川オートキャンプ場(2016.6.26)赤いタープポール」に戻る

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事