スポンサーリンク

今晩のお米に山形の「つや姫」を持ってきましたよ

前回の記事「粕川オートキャンプ場 こんな日は薬草風呂に入りたい」の続きです。

9月24日(土)の19時少し前に、粕川オートキャンプ場に戻ってきました。

外はすっかり暗くなってしまいましたが、お風呂ですっきりしたパパーマンは元気になりました。(笑)

早速、地面にパイルドライバーをつきさし、ガスランタンを吊り下げて灯した後で、テーブルの上にガスコンロやジャグ、キャンドルランタン、etcの道具一式を並べ、にんまりとしながらも今夜の屋台の開店を急ぎます。

今晩のご飯は、以前に紹介したこともあるCOCOME(ここめ)ですよ。アマゾンで購入して持ってきました。

買ったお米は山形の「つや姫」というブランドです。本当は「森のくまさん」というのを食べてみたかったのですが、ちょうど売れ切れだったので、今回は「つや姫」にしました。

COCOMEは1袋でちょうど2合です。メタボ指導を受けているパパーマンですが、これを一晩で食べちゃいたいと思います。(←アホです。)

粕川27_つや姫

炊飯を開始しました

さっそくですが「つや姫」を水に浸した後、いつものユニフレームのごはんクッカーで炊きます。

粕川27_炊飯

スポンサーリンク

ご飯が出来上がるのを待つ時間のすごし方

ご飯が炊けるまでに小腹がすいてきたので、何かつまみたいところです。ちょうど先日キャンプで食べた、アイコというミニトマトが大変美味しかったので、今回はキャンプ場に来る前にスーパーで見つけて買ってきてました。クーラーボックスの中で冷やしておいたアイコを一つずつ口の中に放り込むと、これはたまりません。

粕川27_アイコ

前菜のオニオンサラダをムシャムシャ食べながら、ごはんをひたすら待ちます。

粕川27_玉ねぎサラダ

屋台の全景です。(笑) これが今までのムササビウイングと感じが違って、また楽しいのですよ。

左右が広いので、次回のソロキャンプではガスランタンをもう一つ増やそうかと思案したり。

粕川27_屋台

チェア2台のうち一台をオットマンにしてくつろぎます。そして音楽を聴いていると、ゆっくり時間が過ぎていきます。

しばらくすると、ごはんが炊けたようなので火を止めて蒸らし工程に入ります。

粕川27_キャンプでBGMも

今回は、この辺で。

続きは次回「粕川オートキャンプ場 しらす卵かけご飯をおかわり!」の記事をどうぞ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事