無印良品南乗鞍キャンプ場で嵐のソロキャンプ 最終話 撤収日だけ晴れ
モスキートハンターを導入しました!

こんにちは、ochanです。

前回の記事「無印良品南乗鞍キャンプ場で嵐のソロキャンプ 第三話 雨の対策」の続きです。

無印良品南乗鞍キャンプ場での4泊5日の連泊ソロキャンプも終わりに近くて、今日はいよいよ撤収です。

それにしても台風7号の影響で、今回はずっと雨に降られてしまいましたねー。

そんなわけで薪を用意して来たものの、最後まで焚き火ができないまま今回のキャンプが終わりました。

それでずっとキャンプをしていて退屈していたかというと、そうでもありませんでした。

僕の場合はキャンプで何もしなくても、退屈なんかせず結構楽しんでいることが多いように思います。

もちろん、「何もしない状態」というのは他の人から見た印象のことであって、自分では頭の中で想像したり、空想したりして楽しんでいるわけです。

そんなことでもキャンプをしている時なら、とくに楽しい時間になるのですよね。

それでは、そろそろ本編にいきましょう。

最後までごゆっくりとどうぞ。

ソロキャンプ最終日の朝

2023年8月18日(金)岐阜県高山市高根町子ノ原高原にある無印良品南乗鞍キャンプ場でソロキャンプの朝。

おはようございます。

今日は撤収する日です。

このお天気の悪いキャンプですが、昨夜も雨にやられてテントが濡れてしまいました。

撤収までには乾いてほしいと思いながら、空を見上げます。

曇り空

朝はホットケーキとソーセージ

最後なので、朝御飯は持ってきた食べ物の残りを一掃します。

というわけで、いつか食べていたジョンソンビルを焼いてます。

残り物

そして、ずっとコンテナの中にしまっていたいつかのホットケーキを。

コールマンのダブルパンクッカーを使えば、ホットケーキミックスの小袋一袋分が焼けます。

いつも思うのですが、ホットケーキが焼けて大きくなるのを見ていると面白いですね。

ホットケーキ

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,367 (2024/02/25 05:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

それでははちみつたっぷりのホットケーキとコーヒーをいただきます。

ホットケーキ完成

テントも乾燥

やっと晴れてきました。

今回の四泊5日のキャンプで始めて見る青い空。

台風一過というには遅すぎますね。

撤収する日に無駄に晴れるのはキャンパーあるあるでしょうか(笑)

ここは標高1600mの高原にあるキャンプ場ですが、これだけ日が照ると夏の暑さをさすがに感じます。

昨日まで夏という感じの気候ではなかったので、変な話ですが新鮮ですな。

テントもすっかり乾燥させることができました。

青空

フル充電して持ってきたポータブル電源(1000Wクラス)ですが、最終日の残量18%でした。

LEDランタンをはじめ、カメラのバッテリーとかPCとか、最近はバッテリーを使う小物が増えたきたので、ポータブル電源はやはりありがたい存在です。

バッテリー

最終日だけ晴れた南乗鞍キャンプ場の思い出

最後に受付で借りていたクマ鈴を返してチェックアウト。

下の写真はキャンプ場管理棟のすぐ近くにある子ノ原高原の碑がある広場にて撮影。

充電完了!!

この後、この最高に晴れた空の下でジムニーを運転しながらのんびりと家路へつきました。

撤収完了

今回もこのキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

台風7号がやってきて、少しドキドキするスタートでしたが無事にキャンプから帰って来ることができてホッとしました。

そして真夏のキャンプのはずが、毎日11月くらいの気候で「おー、寒い寒い。」と呟くソロキャンプでしたが。それも今はよき思い出の一つです。

それでは今回はこのへんで。

またどこかのキャンプ地でお会いしましょう。

→初めの記事「無印良品南乗鞍キャンプ場で嵐のソロキャンプ 第一話 台風7号」に戻る。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

この記事が気に入ったらTwitterでフォローしよう!

おすすめの記事