ムーブ君にキャンプ道具を積んで
ムーブ君にキャンプ道具一式を積んで出発!

今回は乗っている車のこと、そして旅のために準備したものについてお話します。

スポンサーリンク

車について

僕の相棒はダイハツのMOVEです。旧型なので同じ車が走っているのは今ではあまり見かけません。そのくらい古い車です。

少し前に敦賀新港までこいつで片道4時間かけて海釣りに行きましたが、エアコンを入れて走っているとのぼり坂でスピードが極端に落ちて故障したのかと焦ったことがあります。

旅の途中で車がこわれると帰ってこれないので、できるだけ車をいたわりながら走りたいと思います。

北海道キャンプ05

(美瑛 ぜるぶの丘にて撮影)

カーナビは簡易式使ってます

下の写真は車のコックピットの様子です。古いのでカセットデッキが装備されています。

カセットデッキは今となっては使いづらいメディアになってしまいましたが、最近カーナビを取り付けたので、ワンセグTVを見たりSDカードに入れた音楽も聞けるようになりました。

このカーナビはくるまから簡単に取り外して使うことも出来るので、フェリーの中で暇をつぶすときにも、きっといいアイテムになると思います。

北海道キャンプ03

スポンサーリンク

新しく用意したアイテム

いつものキャンプ道具に加え、今回の旅の前に以下のものを購入しました。

北海道のガイド、地図

出発の直前に購入しました。

モバイルバッテリー

天気予報やキャンプ場などの情報収集のため、タブレットPCを持っていきましたのですが、キャンプ場にはコンセントがないので、出発前に充電用のモバイルバッテリーを購入しました。

虫除けスプレー

蚊の対策として、念のため持っていきました。

森林香

これは、ブヨ対策です。

テントの外にいるときは、これを使うことにしました。

ハッカ水

これもブヨ対策です。ハッカはアブやハエにも有効です。北海道の農場近くにはアブもたくさんいます。

今回は、シーブリーズにハッカ油を加えたものを100均のスプレーボトルにつめて持ち歩きました。

汗をかいた後や、眠気覚ましにも有効です。

持っていかなかったアイテム

逆に持っていかなかったキャンプ道具もあります。

それはクーラーボックスです。

長い旅なので、クーラーボックスを使用することを前提とすると、旅の途中で常に氷の補給を考えなければならないのが面倒です。

食材はキャンプ場に入る直前で買い、必ず食べきることにしました。

さて次回はいよいよ出発します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事