スポンサーリンク

夏の海辺の暑さ対策にアイスノン瞬間爆冷スプレーを購入してみた

来週は海辺のキャンプ場に夏休み中のあっくんと2人で父子キャンプの予定になっているパパーマンです。この週末は猛暑日だったこともあってキャンプに出動せず、その代わりに海キャンプに備えて買い物をしていました。今回は連泊しようと思っているので、いつもより気合が入っています。(#^.^#)

というわけで、今回は週末に購入したアイテムを紹介します。

まずは下の写真の、アイスノン「瞬間爆冷スプレー」から。最近は夏になると山よりも海の方に行ってしまうのですが、海辺のキャンプというとどうしても暑いイメージがあります。日影で風がよく吹いてくれれば気持ちいいこともありますが、そうばかりとも限りませんので、暑さ対策にこんなものを買ってみました。似たようなものは、他のメーカーからも出ています。最近の流行りものでしょうか。

一応、瞬間爆冷スプレーを買ったホームセンターには試行品が置いてあったので試してみました。効果はつかの間でしたが、それなりに涼しかったです。(笑)暑いときは流石にこれだけでしのげるとは思いませんが、扇風機なんかと併用したいと思っています。

スーッとするので車を運転中の眠気冷ましにも使えるかもしれませんね。(*^-^*)

夏の海辺キャンプ場に泊まる準備01

ヌカカとの戦いにおすだけベープハイブリッド200回分とムヒアルファEXを装備

暑さ対策の次は虫刺され対策です。強力だったおすだけベープの2倍の効果がある製品「おすだけベープハイブリッド200回分」を購入しました。調べてみるとパワー2倍というのは、ワンプッシュで従来の2倍の量の薬品が噴射されるということみたいです。つまり従来品を2回噴射したのと同じことのようですね。(笑)

海辺のキャンプですので、最悪のかゆみをもたらすヌカカの襲撃に備えなくてはいけません。従来品はハエにも効果があったので、こちらの製品(不快害虫用としか書かれていないのですが。)にも期待しています。

ライバルはアース製薬の「蚊のいなくなるスプレー」ですが、蚊のいなくなるスプレーは小型のガス缶タイプなので、夏場の車中に置いておくと爆発の可能性があるかなと思い、念のためにおすだけベープの方を選びました。

おすだけベープは自分の居場所近くの、テント生地もしくは地面に噴射して使うつもりです。24時間効くので、たったの1回噴射すれば1日OKということですね。対策としては楽です。その他にパワー森林香もヌカカには有効なので朝・夕の風のなくなる時間帯には併用したいと思っています。

あと相手はヌカカなので、噛まれた場合のかゆみ止めは薬としてムヒでは最高クラスの製品「ムヒアルファEX」を購入しました。これはよく使っている薬ですが、ブヨやヌカカの酷いかゆみはこれを塗っても正直なかなか治まりません。(+_+) あとは温熱療法やポイズンリムーバ―を併用する予定です。

夏の海辺キャンプ場に泊まる準備02

スポンサーリンク

海キャンプなら釣りしかありません キス釣りの仕掛けを準備

海辺のキャンプ場なので「釣り」は必須のレジャーです。(^^ゞ 今回は投げ釣りでキスを釣れればいいなあと思っています。というわけで仕掛けも補充しました。

夏の海辺キャンプ場に泊まる準備03

ついでにメバル用ロッドが壊れたので新調しました。まぁ、安っすい奴ですけど。

夏の海辺キャンプ場に泊まる準備04

DODのテーブルも新調しました

あと、このDODのテーブルもニューカマーなんです。(*^-^*) こちらは使ってみてから、、またレポートしたいと思っています。(^O^)/(←またテーブルって、あんたも好きねぇ。)

夏の海辺キャンプ場に泊まる準備05

あとは、雨が降らないことを祈るのみ。(;^ω^)

それでは、今回はこのへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事