スポンサーリンク

今日はついに雨が降る

前回の記事粕川オートキャンプ場(2016.7.2)トウモロコシは蒸す?茹でる? に続き、7月3日(日)の昼の話です。

昨日はとても暑かったのですが、今日は天気が一転してどんよりとした曇り空が広がっています。

朝から今にも雨が降りそうな雰囲気でしたが、ついにパラパラと雨粒が降ってきました。

パパーマン、雨の中の撤収だけは絶対に避けたいので、キャンプの最後だけは晴れてくれることを祈りながらタープの下で過ごします。

すると、珍客がやってきた様です。

粕川23_雨が降ってきた

モンベルのムーンライト5にも雨が落ちてきました。まだまだ、今年デビューしたばかりのテントなので撥水性が十分あります。

心配していたボトム生地からの浸水は今のところ経験ありません。

粕川23_あめ

気付けば小さなお客さん

さて、その珍客のカエルを発見しました。コイツはアマガエルでしょうか。

写真では分かりにくいのですが、体長1cmくらいの小さなカエル君です。雨が降ってきて、喜んでいる様にみえます。

粕川23_1cmカエル

何かがヤカンの上を活発に動いているのに気づき、よく見ればこれはテントウ虫君ですね。

黒地に赤い斑点が2つあるテントウ虫はナミテントウです。

テントウ虫は太陽(テントウ)に向かって飛んでいくのでテントウ虫という名前になったとか。

太陽が見えない雨の日には、飛んでいく目印がみつからないのかな。

粕川23_テントウ虫

玉子が大好きなパパーマンですが、キャンプ前の買い出しで卵のパックを買うと数が多すぎて使いきれず、いつも余ってしまいます。

でも、昨日はいいものをみつけましたよ。4個入りで90円。

少し高いけど、その分栄養がありそうです。

粕川23_ソロのたまご

パックを開けてみると赤い卵が入っていました。

粕川23_あかいたまご

フライパンで目玉焼きにします。塩と胡椒で、シンプルに味付けしていただきます。

うーん、たまりませんね。

粕川23_目玉焼き

スポンサーリンク

暑いキャンプをしめる冷たい”ざるそば”

さて、お昼ご飯の〆めは”ざるそば”です。クーラーボックスの中で冷やしていた麺を取り出します。

この麺は、ゆでる必要がなくて水でほぐしてやるだけのものです。キャンプでは、便利な麺です。

粕川23_そば

そばをザルの上に麺を載せるだけで、少しは良い見た目になった気がします。

といっても、これは100均のザルですけど。これからやってくる暑い夏のキャンプでは、このザルが使えそうです。

粕川23_ざるそば2人前

それでは、いただきます。暑い日は、冷たい麺が食べやすいですね。

粕川23_ざるそば食べる

いつもの山です。

雨は降ったり、また止んだりをくり返しています。山の上に、水蒸気が見えますね。

雨がやんだときに、耳をすませばセミの鳴き声が聞こえてきました。

気づけば、もう7月。

毎年、この鳴き声を聞くと、すっかり夏になった気になります。今年は暑いキャンプになりそうですね。

粕川23_いつものやま

さて、撤収する時には日差しも出てきてテントもほとんど乾いてくれたので助かりました。

それでは、また。

明日もキャンプに行きたいっ!

→初めの記事「粕川オートキャンプ場(2016.7.2)真夏の暑さに耐えきれず」に戻る。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事