スポンサーリンク

今日は朝から天気がすぐれないみたい

前回の記事「甘えびを食べて満腹夢ごこち」の続きです。

キャンプ2日目 2017年5月1日(月)の朝 6:10に起床しました。

朝起きてテントの前室を開けると、外は天気が悪かったですね。すぐにも雨が降りそうな空です。この天候では朝から魚釣りにはいけないですね。

でも、いいのですよ。

お休みは始まったばかりなので時間はたっぷりあるのですから。雨降りならテントで寝ていればいい。そして天気が回復したら、釣りに出かければいいのです。

なんて、小さな自由を感じる朝でした。

鮎川13_月曜日の朝

朝食の友はお茶漬けとサバ缶

朝ご飯は、パパーマンのキャンプでは定番のお茶漬けです。昨晩炊いたごはんの残りに、永谷園のお茶漬け海苔をふって、お湯をかけるだけ。お茶漬けはシンプルなのに美味しいです。

鮎川13_月曜日のお茶漬け

そしておかずは、「伊藤食品 美味しい鯖味噌煮」です。もし食べるものがなくなってしまったときにと、キャンプ用品の中にずっと入れていた缶詰です。
このサバ缶は化学調味料を使わず、津軽味噌と北海道産ビートグラニュー糖、沖縄の塩シママースだけで味付けされているので安心です。少しだけ値段は高いのですが、スーパーで売っているサバ缶よりずっとうまいのですよ。これだけで、どんどんごはんがすすみます。

鮎川13_サバの缶詰め

ついに雨が降ってきましたね。寝床に戻って一休みです。

鮎川13_月曜日は雨

雨がやまないようなので、スーパーに買い出しに出かけることにします。

鮎川13_買い物でも

スポンサーリンク

ソースカツ丼の発祥地は福島 それとも群馬?

12:50 テントに帰ってきました。お昼ご飯にソースカツ弁当を買ってきたので食べます。ところで福井県はソースカツ丼の発祥地といわれています。福井には「ヨーロッパ軒」という洋食屋さんのチェーン店があって、ここのソースカツがうまいのですよ。

そういえば、群馬県もソースカツ丼が有名ですよね。その昔、群馬でもソースカツ丼を食べたことがあるけど、まけないくらい美味しかった記憶があります。

鮎川13_ソースカツ

食後のデザートは大好物の柏餅です。子供の日が近いせいだと思いますが、スーパーにたくさん柏餅が陳列されるようになりましたね。

さて、そろそろ釣りに出かけましょう。

鮎川13_柏餅

今回はこのへんで。

続きは、次回「鮎魚女(アイナメ)を釣ってさばいて煮て食べる」の記事をどうぞ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事