スポンサーリンク

川の水はひんやり冷たく

前回の記事「テントが浸水した日曜日の朝」の続きです。

粕川オートキャンプ場 2017年8月6日(日)の午後です。 晴れてきたので乾燥撤収を目指してテントが乾くまで、しばらく待つことにしました。

それにしても雨の後の晴れなので、じっとりとした暑さを感じる午後となりましたね。

今日は河原にすぐ降りることの出来る場所にテントを張ったので、涼をもとめて目の前の河原に入ってみました。川の水はやはり冷たくて気持ちいいものです。

粕川50_川に入る

水面にうつる夏の空

雨が上がってからは、粕川に川遊びを目当てにしてきた方がたくさん集まっている様です。パパーマンが今いる辺りは流れもないので、子どもでも安心して遊ばせることが出来ると思います。

粕川50_空と川

テントに戻って、足を乾かせましょう。

粕川50_空と川

スポンサーリンク

夏のキャンプはポータブル電源が大活躍

スマホの電池が無くなったので、ポータブル電源にUSB接続をして充電中です。

粕川50_スマホも充電中

この日は結局、バッテリのー残量が2のところまで減って終わりました。テントにいるときはずっと扇風機を回していたので、結構電池の持ちは良いのじゃないかという感想です。

この分なら、充電しなくてもあと1回はキャンプが出来そうです。 フル充電すれば2泊3日は扇風機を回しても電池がもちそうですね。

粕川50_2目盛り

粕川の夏

粕川オートキャンプ場、夏の川と夏の空の風景。

粕川50_夏の空

テントも乾いたようです。そろそろ撤収とします。

粕川50_テントも乾く

撤収完了しました。動いていたら、もうずっと汗がとまりません。 きっと一週間分の汗が出てますよ。 さーてと、家に帰るか。

粕川50_撤収

今回のお話はここまでです。 キャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

これから夏休みですね。 みなさん、楽しいキャンプが出来るといいですね。

パパーマンはそろそろキャンプ道具を車に積んで、次のキャンプに出かけるとします。

それでは、また。

明日もキャンプに行きたいっ!

→初めの記事「2017年25泊目のソロキャンプは粕川オートキャンプ場」に戻る。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事