スポンサーリンク

甘い香りの正体はバラだと思っていたのだけど

前回の記事「ククサカップでモーニングコーヒーを淹れることを幸せと思う」の続きです。

岐阜県中津川市の椛の湖オートキャンプ場 6月25日(日)のまだ朝です。

昨日、テントサイトに到着してから気になっていたバラの様な甘い香り。パパーマンのサイトにそんな香り広がっていたのです。最近は、蚊取り線香にもローズの香りとかいう香りつきのものが現れたので、てっきりこれが香り付きの蚊取り線香のニオイなのかと思っていました。

今日の朝になって、近くにユリが咲いているのを発見したミッチーいわく、「あの甘い香りはユリの匂いだった。」さっそくそのユリの匂いを嗅ぎにいったパパーマンでしたが、カサブランカみたいな強い芳香を感じられませんでした。

というわけで、きっとあの甘い香りの正体はローズの香りつきの蚊取り線香だと今でも思ってやまないパパーマンです。

花の湖01_ゆり01

ユリの種類はとても多くて見分けがむずかしいのですが、このユリは「ささゆり」ですね。おしべが6本で花にかすかなピンク色がついている様でしたから。

花の湖01_ゆり021

雨が降りだす前に撤収しなければ

今日は天気が良くないので、朝早くから撤収をはじめる人が多いようです。パパーマン家もなるべく雨の中の撤収を避けたいと思い後片付けをはじめました。

あっくんも、旗を片付けはじめました。

花の湖01_かたづけ

最後は、今回のキャンプで初めて使用したテントファクトリーのスカイオーバータープの片づけを残すのみです。

それにしても昨晩は雨がかなり降りましたが、このタープのおかげで荷物が濡れずに済みました。初陣は大活躍のタープでしたね。

花の湖01_スカイオーバータープ

管理棟を後にして、椛の湖オートキャンプ場を昼ころに出発しました。

いやぁー、今回は久しぶりのファミリーキャンプでしたが、やっぱり楽しかったですね。

花の湖01_さよなら

スポンサーリンク

去年はここでトパーズをみつけましたが

最後はおまけです。せっかく中津川まできたのだからと、秘密のポイントでお宝探しをしました。狙いはトパーズです。今回の収穫はいまひとつでしたが・・・。

花の湖01_お宝さがし

今回も最後までこのキャンプ日記におつきあいいただき、ありがとうございました。

それでは、このへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!

→初めの記事「ファミリーキャンプでテントファクトリーのスカイオーバータープT500を使う」に戻る。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事