スポンサーリンク

朝は地震で目覚めた

前回の記事「キャンプで活躍するのはユニセラvsイワタニやきまるのどっち?」の続きです。

岐阜県中津川市の椛の湖オートキャンプ場 6月25日(日)の朝。 朝方まで雨が勢いよく降っていました。

やっぱり日曜日は天気予報通り、雨なのでしょうか。せっかくのファミリーキャンプなので、雨は止んでほしいのですが。 ムーンライト5の中でウトウトしながら、そんなことを思っていたら朝早くに地面が大きく揺れました。

直後にスマホの緊急地震速報の警報音があちこちで鳴り始めます。さすがに背中で地面をダイレクトに感じるキャンプですから、お隣の長野県が震源の大きな地震で3人ともすっかり起きてしまいましたね。

花の湖01_朝のコーヒー01

朝一番にコーヒーを淹れますよ。 久しぶりのファミリーキャンプなので、ククサカップを使いました。

カップククサカップは北欧の伝統工芸の木製コップですが、キャンパーには人気なので持っている方も多いかもしれませんね。

ククサカップを贈り物でいただくと幸せをお裾分けしてくれるジンクスがあるカップです。

そこでミッチーにこのククサカップをプレゼントしたのですが、その後パパーマンもククサカップが欲しくなり自分用のククサカップは自分で購入しました。

というわけで、パパーマンのククサカップに幸せのおすそ分けはありませんでした。(笑)

花の湖01_朝のコーヒー02

なんとか雨が上がってくれましたが、今日はジメジメしますね。

花の湖01_雨上がり

3人分の朝ごはんをつくる

朝ご飯を作りますよ。 イカをバターで炒めます。

花の湖01_イカのバター炒め

バターの匂いがサイトに広がります。

花の湖01_イカのバター炒め中

イカのバター炒めの完成です。

花の湖01_イカのバター炒め完成

続いて、キノコ汁。のつもりが、白菜が多めでキノコ汁っぽくない感じになりました。

花の湖01_キノコ汁

スポンサーリンク

後は食べるのみです

さて、朝食が完成しました。 それでは、いただきま~す。

花の湖01_いただきます

今回はこのへんで。

続きは次回「テントサイトに広がる甘い香りの正体は」の記事をどうぞ。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事