スポンサーリンク

今年初めてのコットで昼寝

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 波と風と人 の記事の続きです。

5月4日(水)の昼です。

今回のキャンプは暑くなると思い、持ってきたボイジャーコット。

(参考記事:ボイジャーコット 涼しく寝る)

寒い冬はインフレーターマットを主に使っていたのですが、これからはコット寝が気持ちいい季節ですね。これは昨年買ったコットですが、寝心地は最高です。

それにしても今朝は健康ランドで5時に目が覚めて、朝早くからお風呂に入ったのでなんだか眠くなってきました。

風が弱まるまでコットの上でお昼寝です。

鮎川12_ベアーコット

人生初スマホと充電用バッテリー

寝るついでにスマホに充電します。

このバッテリーのおかげで、キャンプの途中で電池が無くなって困ることはありませんでした。

最終日まで4回充電しましたよ。

(参考記事:cheero Power Plus 3 13400mAh は安心な国産モバイルバッテリー)

パパーマンは、GW直前までガラケーを使っていたのですが、ついにスマホになりました。

スマホはいらないと今まで思っていたのですが、使ってみるとやはり便利です。とりあえず天気を調べるのに重宝しています。

鮎川12_スマホ充電中

お腹が空いたので、焼きそばを食べました。ごちそうさまです。

鮎川12_やきそば

スポンサーリンク

今がチャンスとムササビウイングを張った

風が弱くなったので、やっとムササビウイングを張ることが出来ました。前側のポールですが、粕川オートキャンプ場に最後に泊まった時、強風でポッキリ折れてしまいましたので買い換えました。

モンベルのアルミタープポール240cm(4本継)です。

極太ポールは、見るからに丈夫そうです。

モンベルには巨大なビッグタープHXという商品があるので、きっとこのポールはこのタープに合う丈夫なポールだろうと思うのです。

鮎川12_モンベルポール

パパーマンのサイト全景です。

えっ、小川張りじゃないって!

・・・そ、そう、そうなんです。

普通にタープ張ってしまいましたが、これには深ーい訳がありまして、

鮎川12_むささびも

原因は、このポールなんです。

このポールは前回泊まった強風時の粕川オートキャンプ場で折れなかった方のポールです。

張ろうと思ってポールをよく見たら、折れたポールと同じ付近のアルミにクラックが入っているじゃないですか。(泣)

このポールもダメになっていましたね。というわけでこれ以上ポールを伸ばせなくなり、小川張りは今回あきらめざるを得ませんでした。

ポールをもう一本買わなくては。。。トホホ

鮎川12_ポールひび

そろそろ日が暮れます。

ここ、鮎川園地キャンプ場の素敵なポイントは日本海に沈む夕日を、サイトから見ることが出来ることです。

それでは、また。

続きは次回 鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 海に沈む夕日をどうぞ。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事