スポンサーリンク

赤い太陽が海に沈む

「鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) ムササビウイングを張ったけど」の記事の続きです。

5月4日(水)の夕方。西の空が赤く染まってきました。

キャンプ場に泊まるたくさんのキャンパー達が息をのんで、この一瞬を見つめます。

鮎川12_夕焼け01

昨日から強い風が吹いていたせいか、今日は雲一つない奇麗な夕日がみられました。

海もやっと穏やかになりましたね。これはとても幸運なことだと思いました。

昨日はテントを張れなかったりと、今一つなソロキャンプのスタートでしたが、この夕日でつり合いがとれるというものです。

鮎川12_夕焼け02

夕焼けのキャンプサイト

キャンプサイトも、夕焼けで赤く染まってきました。久しぶりにこんな色のついた時間を過ごしている様な気がします。

鮎川12_夕焼け03

子供の頃は毎日こんな夕日を見るまで、公園で遊んでいたことを思い出しました。

みなさんは、子供の頃どうでしたか。

鮎川12_夕焼け04

太陽が、ついに海に沈んでしまいました。

日本海に沈む夕日が見られる鮎川園地キャンプ場は最高です。すっかり癒されました。

鮎川12_夕焼け05

もうすぐ暗くなります。

それでは、また。

続きは次回「鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 宮のたれでステーキをジュージューと」をどうぞ。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事