前回の記事「焚き火とマキネッタとアオサバターで愉しむキャンプの夜」の続きです。

三重県志摩市磯部町にある伊勢志摩エバーグレイズ 2018年11月24日(土)の朝。

スポンサーリンク

昨夜はホットカーペットが熱く感じた

寝室はムーンライト5を使いました。最近はファミリーキャンプで寝るときにしかこのテントを使っていないです。ムーンライト5は大人3人が寝るのにちょうど良いサイズです。

昨夜は寒さに備え、ホットカーペットを利用しての万全の装備で就寝しましたが、意外と暖かくて途中でホットカーペットの設定を「弱」にしたものの、それでもテントの中が暑すぎてあまり寝つけられませんでした。

そんなわけで、外が明るくなってもテントの中で3人は惰眠をむさぼっていたのです。パパーマン家が起きたのは、伊勢志摩エバーグレイズのフレンチトースト+コーヒーが無料の朝食サービスが終了間近となった頃です。

えーもちろん、ギリギリでは起きましてしっかり朝食はいただきましたけど。(笑)

エバーグレ03_ムーンライト5

まだ日が当たる前のサーカスTCの中は寒くて、さっそくアルパカ君をつけました。

エバーグレ03_アルパカ

するとミッチーとあっくんがやってきて、懲りずに人生ゲームをはじめます。

「おいおい、二人ともどんだけインドア志向なんだい!」

エバーグレ03_人生ゲーム2

エバーグレイズに泊まって海鮮を調達するなら丸義商店です

これはいけない!と、さっそく2人を誘って食材の手配に出かけました。

今夜こそは海鮮をたくさん食べたいと思っていたのですよ。

向かった先はもちろん丸義商店です。

(有)丸義商店(買う)|伊勢志摩の観光案内 御食つ国(みけつくに)志摩/志摩市観光協会ホームページ

伊勢志摩国立公園内に位置する自然に恵まれた志摩市の観光案内。観光名所、グルメスポット、レジャー施設、宿泊施設、特産品等の観光情報を掲載。


さっそく牡蠣を購入しましたよ。このセル牡蠣は1個150円でした。

エバーグレ03_丸吉商店1

こちらのバタ貝(五色貝)も購入です。他にもずっと食べたかったあの食材もここで手に入れて、またキャンプ場に戻りました。(^^ゞ

エバーグレ03_丸吉商店2

スポンサーリンク

ぺペロンチーノの出来るまで

昼ごはんは、あっくんによるパスタ料理です。自分の大好物をつくるみたい。

エバーグレ03_パスタ1

オリーブオイルでオニオンと、鷹の爪を炒めます。

エバーグレ03_パスタ2

次にほうれん草とベーコン、そしてゆで上げたパスタをフライパンに投入。

エバーグレ03_パスタ3

しっかりと炒めます。

エバーグレ03_パスタ4

ペペロンチーノの完成です。

エバーグレ03_パスタ5

鷹の爪の辛さが効いたペペロンチーノ、ごちろうさまでした。( ◠‿◠ )

エバーグレ03_パスタ6

食後はマキネッタで

そして食後はマキネッタでエスプレッソ。

エバーグレ03_ビーナス1

ククサカップでいただきました。

エバーグレ03_ビーナス2

午後はひまわりの湯に行ってきました

午後はスペイン村に併設されているひまわりの湯に入りに行きました。ここの温泉は少し割高なのですが、露天風呂は景色を見下ろせる場所にあり、なかなか眺めがいいので気に入っています。

エバーグレ03_ひまわりの湯

本日もエバーグレイズのオイスターパーティーで牡蠣を10個GET!

エバーグレ03_オイスターガイド

そろそろ日も暮れてきました。サーカスTC内に明かりをともし、パパーマン家の海鮮祭りのはじまりです。

エバーグレ03_LED

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「伊勢志摩エバーグレイズ 今夜は海鮮BBQなので丸義商店へGO!」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事