スポンサーリンク

アウトドアコミックで家でもキャンプを楽しむ

アウトドア系のコミックでずっと読み続けているのが、「ゆるキャン」と「山と食欲と私」の2つです。どちらも女性が主人公のせいかもしれませんが、思わずなごめるお話しばかりで、どちらも読んでいて癒されます。

最新刊は、ゆるキャンは5巻、山と食欲と私は6巻なのですが、時間を持て余すお正月休みにパパーマンは実家でこの2冊を読みました。

それでは、少しだけ感想を。

ゆるキャン5巻

ゆるキャン5巻;相変わらず、現実に存在するキャンプ道具が所々に登場していますね。あぁ、コールマンのルミエールランタン欲しいです。(笑)それから舞台となるキャンプ場ですが、これも実在しますね。自分の見たことのあるキャンプ場の景色を発見した時には思わず、「おぉー。」と喜ばしくなることも。(笑)今回はパパーマンも何回か訪れたことのある静岡県の〇洋〇洋オートキャンプ場が舞台となっていました。

山と食欲と私6巻;日比野鮎美さんがお母さんと登山をするお話が良かったです。母親に素敵な景色を見せたいと思う気持ちは、誰も同じなんじゃないかと思います。母親が元気なうちに、こんな親孝行が出来たらいいですよね。

ゆるキャンがアニメ化されています

さて、ゆるキャンですが年始からTVアニメ化されて放映が始まっています。

ゆるキャンの放送局と放送時間です

パパーマンは完全に第一話を見逃してしまったのですが(笑)、amazonプライムで見ることが出来ました。もしamazonプライムに加入されている方なら、プライムビデオでゆっくりと見ることが出来ますよ。

それでは、今回はこのへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事