夜のテント全景
ソロソウルウォウウォウで初キャンプです

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

少しおそいご挨拶になってしまいましたが、今年も「おっさんソロキャンプ道」をよろしくお願いします。

年の初めなので、今年のキャンプの目標などを2つお話させていただきます。

まず1つ目ですが、この冬シーズンに雪中キャンプをすること。

これまでキャンプをしていて雪が降ってきた経験は何度もあるのですが、何十センチも雪の積もったところでキャンプをしたことが無いのです。

動画などで雪中キャンプの景色を見るたびに、いいなぁと思ってしまうのですよね。

車もジムニーになったことだし、現在の装備なら雪中キャンプへも行けるチャンスかな。

2つ目はキャンプするエリアをもっと広げること。

日本は広いです。

まだ行ったことのないキャンプ場に行ってみたいですね。これからもっと西の方を開拓したいと思っていますよ。

それでは、今回は2021年初めの野営ソロキャンプが完ソロになったというお話です。

最後までごゆっくりとどうぞ。

スポンサーリンク

お正月のキャンプは野営地で

2021年1月3日(日)、4日(月)の一泊二日で、某所野営地でソロキャンプをしてきました。(この場所は野営の許可をもらっていますが秘密にしたいと思います。ご了承ください。)

今年1泊目のキャンプです。

野営地には15:30に到着しました。

本日の野営地には人影が無く、今回は完ソロになりそうです。

それにしても寒波がやってきているとかで、今日はかなり寒いキャンプになりそうですね。

野営地に到着

夜に備えてハリケーンランタンに灯油を注入し、明かりをつけていきす。

前回のキャンプでうっかりデイツ20のホヤを割ってしまい、今持っているオイルランタンはデイツ78と、フュアハンドランタンの2つだけになりました。

最近はオイルランタンが高騰しているだけに、これは残念な感じです。

オイルランタン

暗くなったら気温が一気に下がってきたので、さっそく焚き火をはじめました。

僕は冬キャンプだと暖かい飲み物ばかり飲んでいます。

そのお湯を沸かすのに、ユニフレームのキャンプケトルが大活躍するシーズンなのですよ。

キャンプケトル

今年もソロソウルウォウウォウ

本日のテントはDODのソロソウルウォウウォウ。

とても気に入っていて、最近はこればかり使っています。

さて今日も薪をたくさん買ってきましたよ。

本日の薪はヒノキです。いつも近所のホームセンターで薪を買うのですが、このヒノキはよく爆ぜるのが難点です。

そんな爆ぜる薪を使うときも、燃焼室の深いDODのめちゃもえファイヤーなら安心です。

焚き火とテント

めちゃもえファイヤーの紹介記事はこちらです。

寒いので寒冷地用CB缶を投入

今日は焚き火をしている時の背中を暖めるために、イワタニのデカ暖を持って来たのですが、寒くてドロップダウンしてしまいました。

気温が5℃を下回るとガスなので元気がなくなるのですよね。

そこで寒冷地用のCB缶を使ってやります。

寒冷地用CB缶

CB缶を交換してあげると、燃焼筒がすぐに赤くなってきました。

これなら暖かい。

デカ暖

寒冷地用CB缶の参考記事はこちらです。

スポンサーリンク

完ソロの夜を迎えるための装備

この野営地では、夜になると不気味な鳴き声が茂みの中から聞こえてくるわけでして・・・

そんなわけで完ソロということもあって、ラジオのボリュームを大き目で聴いてます。

でも選局した「東海ラジオ」は日曜日の夜のせいか、さっきから演歌ばかりかかるのですよね。

演歌でケモノはやってこないのか?

ラジオ

このラジオの紹介記事はこちらです。

そしてもしもの時のために、いつも銃を持ち歩いています。

戦士の銃

ちなみに火薬とともに、火薬銃は100均で売られています。

正月で食べ疲れ胃には七草粥

お正月は実家に帰っていたこともあり、食べすぎで胃腸がもたれています。

あまり濃い目のモノは食べたくない気分。

そこでスーパーで見つけたこの七草で、今日はおかゆでも作ってみようかと。

七草のパック

せりなずなごぎょうはこべら etc.

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

が入ってます。

何草

400円くらいしましたが、入っているのは本当に草っぽい。

七草

七草は先に茹でて、小さく刻んでおきます。

ここではじめて、ザルのシェラカップを使いました。

七草を茹でえる

七草がゆ制作中

七草がゆ制作現場の様子です。

七草がゆ制作中

おかゆが出来たところで、七草を投入。

あとはかき混ぜれば出来上がりですね。

七草がゆ完成

味付けは塩だけですが、とても美味しい。(#^.^#)

昔の人は、七草がゆなんて良く考えましたね。

胃に優しくて助かります。

七草かゆいただきます

めちゃもえファイヤーの2次燃焼を楽しむ

お腹を満たしたところで、再び焚き火を楽しみます。

めちゃもえファイヤーの2次燃焼がわかるでしょうか。

2次燃焼

シマトネリコを燃やすぞ

自宅の庭に植えてあるシマトネリコが大きくなったので切ったのですが、それを3カ月くらい乾燥させて今回持ってきました。

はたして燃えるかな?

シマトネリコ

心配していたシマトネリコは良く燃えてくれました。

ヒノキよりも、綺麗に燃えあがりました。

めちゃもえファイヤー

気温4℃のテント

現在の気温は4℃。

焚き火も楽しんだので、そろそろ寝ることにします。

それではおやすみなさい。

ただいま4℃

今回はこのへんで。

この続きは次回「2021年初ソロキャンプは秘密の野営地で完ソロ 後編」の記事をどうぞ。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事