スポンサーリンク

栗栖園地キャンプ場でこの時期見られる打ち上げ花火の謎

前回の記事「栗栖園地キャンプ場 真夜中の桃太郎神社にて」の続きです。

愛知県犬山市にある桃太郎公園 栗栖園地キャンプ場 2017年12月2日(土)の夜。

寒くなってきたのでテントの前室を閉め、引きこもりキャンプ状態になりました。

テントの中で夕食の食材の準備をしていたら、外で突然打ち上げ花火のドカーンという大きな音がするではありませんか。急いで外に出てみると、かなり立派な打ち上げ花火が上がっていました。

この時期に何の花火だろうかと気になったので翌日キャンプ場の管理人さんに聞いてみると、川の対岸にある結婚式場の披露宴のオプションだとか。こんなオプション(管理人さん曰く、30万円くらい)なら、栗栖園地キャンプ場に泊っている方も大喜びでいいですね。

さて夕食の話しに戻しましょう。寒くなってきたので、食べて温まろうと思っていました。

桃太郎公園05_具材準備完了

食費をおさえるために豚すき焼きにしました

本日のメニューはすき焼きです。この時期になると一度はすき焼きをしたくなるのです。

桃太郎公園05_すき焼きのたれ

すき焼きは作るのが簡単でいいですね。具材を鍋に入れたら、すき焼きのタレをかけてあとは煮込むだけです。食費をおさえるために今日は豚肉を使って、「豚すき焼き」にしましたよ。

桃太郎公園05_すき焼き作成中

寒くなってきたので、今回のキャンプからガスコンロはイワタニのカセットフー BO(ボー) EXを使っています。ヒートパネル付きなので同社のジュニアこんろよりも寒さには強いです。

さて、豚すき焼きが出来ましたよ。

桃太郎公園05_すき焼き出来上がり

すき焼きには、やっぱり生卵を使うのが最高ですね。

桃太郎公園05_生卵

それでは、いただきまーす。

うーん、美味いです。( ◠‿◠ )

野菜の量が結構ありましたが、完食してすっかり満腹になりました。この後は少したってから、良い気持で寝床に入りました。

桃太郎公園05_すき焼きいただきます

スポンサーリンク

お月様を見ようと再び起きあがる

そして日にちが変わって、深夜4時すぎにふと目が覚めました。もちろん外はまだ真っ暗です。ですが、月を見たいと思っていたのを思い出しましたよ。気合いを入れてテントの外に出ます。

今日は月明りでキャンプ場が夜でもうっすら明るいですね。キャンプ場に生えている草も良く見えます。

そして見上げると、いい形をした大きな月が見えました。

桃太郎公園05_月

しばらく月を見ていましたが、寒くなってきたのでまたテントに戻りました。

それでは、おやすみなさい。

桃太郎公園05_夜のキャンプ場

それでは今回は、このへんで。

続きは次回「栗栖園地キャンプ場 妖怪の正体とは」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事