スポンサーリンク

ムギワラトンボと赤いロープ

前回の記事「桃太郎公園 栗栖園地 オオカマキリは自分の体色を知っているのか」の続きです。

9月11日(日)の午後になりました。

あいかわらずの曇り空です。昼になって気温が上がってきましたが、湿度が高いこともあり少し動くと汗をかきますね。やはりタープの下にいるのが一番すごしやすい様です。

ムササビウイングの赤いガイロープにはいろんな虫がとまったり、また地面から上ってきたリしますが、やはりこの時期はトンボを一番よくみかけます。

トンボは自然にある木の枝なんかより、こういう人工物が好きなのですかね。

このトンボは見たところムギワラトンボのようです。前にお話ししたシオカラトンボのメスになります。

桃太郎公園03_とんぼ

ムギワラトンボの顔をアップで撮りましたよ。時々ですがトンボが首をひねり、顔をかしげる動作をするのですが、あれは何故なのでしょうね。

複眼の奥からパパーマンを見て、「なんだこれ?」と思っているのか、このトンボ!

桃太郎公園03_とんぼ2

暑いときには日本茶を

のどが渇いたので、熱いお茶を入れて飲みます。一日中、お茶ばかり飲んでいますね。シェラカップにお茶の葉を入れて、お湯を注ぎます。

桃太郎公園03_お茶1

お茶が出てきたところで、茶こし器を使ってコップにお茶を注ぎます。パパーマンが使っているコップは、コールマンの アウトドアオールドファッションドグラスです。樹脂性なのですが、耐熱温度が100℃なのでお湯も大丈夫です。

桃太郎公園03_お茶2

それでは、いただきます。熱いのがうまいですね

桃太郎公園03_お茶3

アゲハチョウがやってきました。一瞬でしたが、シャッターを押したら奇跡的に写真に撮れましたね。

桃太郎公園03_揚羽

午後一時になりました。少し涼しくなった瞬間を狙って、先にテントだけ撤収しました。

桃太郎公園03_キャリー

スポンサーリンク

食べたり休んだり休んだり

甘いトマトのアイコです。ぶどうくらい甘いですね。アイコをつまみながら、音楽を聴きのんびりと。

桃太郎公園03_アイコ

お腹が空いてきたので、大好物の目玉焼きを食べました。

桃太郎公園03_目玉焼き

ビタミンをとらなきゃとグレープフルーツを、1個食べました。

桃太郎公園03_グレープフルーツ

気合を入れるにはエスプレッソです

撤収をする前に、気付け薬を飲むことにします。そこでビアレッティ ブリッカ 2cupの登場です。

桃太郎公園03_エスプレッソ

ゴーッという音と共に、いっきにコーヒーが抽出されました。この瞬間が待ち遠しいのですよね。

桃太郎公園03_エスプレッソ2

ペリーニのカップでいただきます。砂糖をいれて、ぐいっと飲み干します。

「これで気合が入ったぞ。」

桃太郎公園03_エスプレッソカップ

最後にタープも撤収です。後の山に見えているのは、日本モンキーパークの遊園地にある大観覧車です。

桃太郎公園03_犬山遊園地

これで、撤収が完了しました。車まで合計3往復しましたよ。

パパーマン:「さて、帰るぞキャリーちゃん。」

キャリー:「ワン!」 とは言わなかったのだけど・・・。
桃太郎公園03_撤収

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それではまた。

明日もキャンプに行きたいっ!

→「桃太郎公園 栗栖園地 荷物運びを手伝って欲しい時に」に戻る。

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事