スポンサーリンク

エリッゼステークの限定色オレンジを購入した

少し前に購入した新幕のユニフレームのユニツアー3ですが、このテントは使用するペグの数が多くて、付属のアルミペグを手持ちの鍛造ペグであるエリッゼステークの28cmに置き換えようとしたところペグの本数が不足してしまいました。

そこで新たにエリッゼステークの28cmを買い足すことにしました。鍛造ペグについては、今ではいろんなメーカーが作るようになりましたが、パパーマンは長年の間エリッゼステークを気に入って使っていたので、今回もエリッゼステークを選ぶことに迷いはありませんでした。

エリッゼステークの良い点は断面が楕円形になっている効果で、スノーピークのソリッドステークと比べるとペグが地面から抜けにくい様に感じます。そういったところに安心感がありますね。一方のソリッドステークはというと、ハンマーで打ち込むと地面にグイグイと入っていく感触が気持ちいいのですが、その分抜けやすい様に感じます。

もしエリッゼステークが地面から抜けないときは、ペグのヘッドの穴部分にもう一本ペグを差し込んでくるくるとペグを回してやった後で引き抜くと容易に抜けます。これも楕円形の断面をもつエリッゼステークがよいと思うところですね。

さて、今回の購入にあたっては最近発売された限定色のオレンジを選びました。まだ実際にキャンプ場で使用したことはないのですが、オレンジ色なら草むらの中でも目立つはずなので、抜くのを忘れてペグを失くしてしまうことも起きにくいのではないかと期待しています。

エリッゼステークの限定色についてはパパーマンが購入したオレンジのほかにも、現在はライトグリーンやパープルが販売されています。今がこれらの限定色を手に入れるチャンスなのです。

エリッゼステーク限定色02

エリッゼステーク28cm オレンジ色の8本セットです。このオレンジ粉体塗装は色を濃くつけるために塗装を厚めにつけているそうです。ペグ自体はこれまでの製品と変わらないようですね。

エリッゼステーク限定色01

今回購入すると、村の鍛冶屋さんのステッカーが入っていましたよ。

エリッゼステーク限定色03

詐欺に注意 エリッゼステークは出品者=村の鍛冶屋さんで買おう

このブログにお越しの方には検索エンジンから、「エリッゼステーク」のキーワード検索でやってこられる方がとても多いので、ここで今回気づいた詐欺について注意喚起をしておきたいと思います。

パパーマンはこの情報を村の鍛冶屋さんのツイッターで知ったのですが、amazonでエリッゼステークを探すと、いくつかの商品が大特価で売られていることがあります。

この割引額はまちまちで、村の鍛冶屋さんの出品額に比べ半額以下になっていたり、2/3くらいになっていたりします。最安になっていると怪しまれるので、少し高めに設定している出品者も多いです。

発送元はアメリカ合衆国や中華人民共和国だったりすることもあれば、中には”日本”の出品者もいて様々です。

購入者の評価コメントには「詐欺なので気をつけて。」などと書きこまれていることも稀にありますが、ほとんどの詐欺出品者の評価コメントには出品者にとって良いことだけが書かれています。

また、評価件数が少ない出品者についてはすぐに怪しいと感じますが、操作して件数を数百件まで増やしていると思われる詐欺出品者もいるようで、明確に見分ける手掛かりがないように思えます。というわけで、本当に詐欺の手口について知らない方なら信じてしまいそうな状況になっています。

安売りをしているエリッゼステークの出品者(ロープライス価格)には注意が必要です。これらは詐欺なのでエリッゼステークを購入の際にはお気をつけください。

下にエリッゼステークの限定色のリンクを貼っておきますが、ここでも現時点では”新品の出品”をクリックすると詐欺出品者がすぐに見つかると思います。今のところエリッゼステークは村の鍛冶屋さんから購入するしかないようです。

それでは、このへんで。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事