前回の記事「リゾート大島キャンプ場 ゴールデンウィークは家族で過ごしたキャンプ」の続きです。

和歌山県東牟婁郡串本町の紀伊大島にあるリゾート大島キャンプ場 2018年5月3日(木)の夜です。

スポンサーリンク

ファミリーキャンプでは焼き物をするのが我が家のオキテなんです

GWのリゾート大島は全ての区画オートキャンプサイトをはじめ、キャビンやバンガローまで全てが埋まっているようでした。GWらしい、とても賑やかなキャンプ場です。

そして今夜は暑くも寒くもなくて、時おり気持ちのよい風がテントを吹きぬける最高のコンディション。うーん、ここまで来てよかった。

そろそろ準備が出来たので、席に座ってパパーマン家の夕食を開始します。下の写真はミッチーがコールマンのアウトドアワイングラスで乾杯をしたところです。(*^-^*) ウマソーです。

コールマン アウトドアオールドファッションドグラス08

はじめは海鮮焼きからスタート。昨日、近所のスーパーに遅い時間に訪れたら、食材がとてもお求めやすい価格になっていたので、あれやこれやついつい買いすぎましたね。(#^.^#)

大島01_海鮮焼き

我が家のキャンプに必要な食材は”肉”なのです

続いて半額になっていた飛騨牛です。(笑) 実は家族でキャンプに来ると必ず焼き肉をしないといけない雰囲気が我が家にはありまして、今回も自然と一日目に焼き肉をする予定になっていました。

大島01_焼き肉

パパーマンは、宮のたれで肉をいただきました。

大島01_宮のたれ

やっぱりお肉は美味いですねー。(^^♪ 育ち盛りでカラテカのあっくんには、もりもり肉を食べて筋肉をつけてもらわないといけません。

今回はイワタニの炉端焼き器 炙りやを持ってきたので、ある程度は煙が出ますし、時々火柱が上がってしまいます。なので炉端焼き器のテーブルはテントの外に出すようにレイアウトをしました。

大島01_焼き肉2

イワタニの炉端焼き器炙りやの紹介記事です。ご参考まで。

あとはラム肉を焼いたり、リブを焼いたりと楽しいパーティーとなりました。

大島01_リブ

肉を食べて、満腹状態のあっくんとミッチーの図です。(笑) あっくんは相変わらず本を読んでいますね。

大島01_まったり

子供の日といえば柏餅です。少し早いけど食後にいただきました。

大島01_かしわもち

スポンサーリンク

テント内でトランプ大会

就寝前にロッジシェルターのインナーテントの中で、トランプ大会で盛り上がりました。七並べなんかだと、まだまだ子供には負けませんね。(^_-)-☆

大島01_トランプ

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「リゾート大島キャンプ場 小さなテンタクルス」の記事をどうぞ。

おやすみなさい。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事