前回の記事「志摩オートキャンプ場 牡蠣をもとめて冬キャンプへGO!」の続きです。

三重県志摩市志摩町にある志摩オートキャンプ場 2018年2月11日(日)の夜です。

スポンサーリンク

トリップレスライトに点灯したら大満足していただけました

暗くなったのでテントに照明をつけました。テントのガイロープに小さな青い光がついていますが、これはコールマンのトリップレスライトです。

トリップレスライトについては、これまでに何回か記事にしたことがあるので今回は説明を省略させていただきますが、ミッチーのお気に入りのライトなのですよ。そしてミッチーの要望により、今回はサーカスTCの5本のガイロープ全てにつけられるようにパパーマンが買い揃えておいたのです。

確かに三角テントとあいまって、まるで宇宙船みたいな雰囲気ですね。なーんて。(笑)

志摩02_サーカスTCとトリップレスライト

トリップレスライトの青色LEDってSFチックな雰囲気だし、色もきれいです。スターウォーズファンのミッチーも、この照明に満足したようでした。(^_-)-☆

志摩02_トリップレスライト

急いでサイトを設営したので休憩時間にします

さてテントの設営が終わったら、パパーマンはいつもの通りファミリーキャンプでも豆を食らって一休みしております。

志摩02_豆

ミッチーは、これまたお気に入りのコールマンのアウトドアワイングラスでビールをやっています。このまるっこいグラスで飲んでいるのを見ていると、不思議とビールが美味そうに見えるのですよね。

志摩02_ビール

ここで今日の装備を少し紹介しますね。

電源サイトなので照明にはコンセント経由でLEDを使っています。これは工事用照明のライトの部分を市販のLEDに交換したものです。サーカスTC内は自宅のリビングより、ずっと明るいかも。(笑)

志摩02_LED

暖房は石油ストーブを使用しています。韓国製のアルパカ君です。このアルパカは、その昔に輸入代行店経由で購入したものです。

志摩02_アルパカ

スポンサーリンク

志摩オートキャンプ場の牡蠣プレゼントについて

さて、キャンプ場に来る前に魚屋に立ち寄って殻つきの牡蠣をしこたま購入する計画のはずが、途中で道を間違えて1本横の道を素通りしてしまったパパーマンです。(苦笑) ところが本日は日曜日にも関わらず3連休の中日とあって、キャンプ場から牡蠣10個をプレゼントされました。

ふ~ぅ、これは助かりましたよ。(*^-^*)

この時期、志摩オートキャンプ場では土曜日に牡蠣のプレゼントがあるようです。

志摩02_牡蠣プレゼント

下の写真はキャンプ場にあった張り紙なのですが、追加料金を支払えばプレゼントされる牡蠣の他に追加で牡蠣をキャンプ場で購入することも出来るみたいです。

これはかなりお買い得だと思いますよ。パパーマンも、はじめからこの情報を知っていたら是非利用したかったです。(泣)

志摩02_牡蠣三昧

炭を熾す作業は息子に任せました

さて、さっそく焼き牡蠣を食べたいので、ユニフレームのユニセラを使って炭をおこしますよ。

志摩02_着火

炭を熾す作業は中学生のあっくんにお任せしました。やっぱり男の子は、火を扱うのが楽しい様ですよね。

志摩02_炭熾し

それでは、今回はこのへんで。

続きは次回「志摩オートキャンプ場 炭でもっと美味しくなる」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事