最終日のグロッケ12TC
松林の中に立てたグロッケ12TCはとても快適でした

前回の記事「夏休みは父子キャン2 釣れなかった日の夜の食卓はカレーライス」の続きです。

スポンサーリンク

今日こそ朝早く起きれるか?

富山県下新川郡朝日町にある朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場 7月24日(水)の朝。まだ梅雨は開けていないのですが、今日は晴れて気温が上がりそうな予感がします。

僕は朝5:00少しすぎに起床し、テントの外で片付けをしていました。キャンプ4日目の朝ということもあり、さすがにサイトにキャンプ道具が広がってしまっています。

でも今日はキャンプ最終日なので、チェックアウト時刻の10:00までに全て撤収しなければいけません。

さて昨夜のことです。あっくんは「明日の朝こそ、早く起きて釣りに行くんだ。」と言っていました。(まぁー、毎日同じことを言っていますけど。)

もし朝5時に起床したなら、じゅうぶん釣りに行く時間が出来ます。

いつもこの時間にはぐっすり寝ていてピクリとも動かないあっくんなのですが、今朝は5:30にスマホの目覚まし機能でアラームが「ピ・ピ・ピ・・」と鳴り、反応がありました。

なるほど!今回は「目覚ましをセットする作戦」を実行していたようです。昨日の朝より少しは進歩のあとがみられるなぁと、少し感心しました。

「おや、今日は起きれるかな?」と思いながら、しばらくあっくんの様子を見守っていたのですが・・・。

それから30秒くらいスマホをジィーとのぞきこんでゴソゴソした後、パタリと動きが止まりました。

「チィ~ン。」

また寝はじめたようです。(爆)

これで本日も、朝の釣行は無くなりました。(;^ω^)

でも、「寝る子は育つ!」ですから。

グロッケの朝

上の写真を見てください。僕たちのサイトはこの時間になっても防風林に守られて、全面が日影なのです。

そしてグロッケ12TCの大きなメッシュ窓を優しい風が吹き抜けます。

これは夏にキャンプをするならば、理想的なキャンプ場と言ってもいいでしょう。

夏なのに涼しくてとても心地のいい朝。中学生なら、いくらでも寝られますよね。

今回のキャンプで使用したOgawaグロッケ12TCの参考記事はこちらです。

朝食はホットサンドイッチです

本日の朝食はホットサンド。

僕はテンマクデザインのマルチホットサンドイッチメーカーⅡを使っています。

具材はスーパーで買ったお総菜のメンチカツです。

ほっとさんど準備中

あっくんが7時ころに起きてきたので、僕が定番のホットサンドを作りました。

ホットサンドは、とにかく具材を多めに盛り付けた方が、出来上がりがペチャンコになるのでいいですね。

これから焼きます

「ほ」の字のホットサンドイッチ完成。今回もうまく焼けました。

外側はカリカリ、中身はジューシーでうまいです。

ほっとさんどいっち

スポンサーリンク

急いで撤収!!

朝食後は二人で協力し、急いで撤収作業にとりかかりました。

10時までには、なんとか撤収が完了!!

暑さの中での作業だったので、最後はヘトヘトになりました。

テント撤収

夏の思い出キャンプ

今年も、ゆでタコを作ったり、アヒージョをはじめて食べたりと、たくさんの思い出が出来た夏のキャンプでした。

いやぁー、それにしても今年の釣りは難しかったです。タコ釣りについては、もっと調査研究が必要ですね。

それから、朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場にも感謝です。今年も海キャンプを十分楽しむことが出来ました。

このキャンプ場については以下の記事に詳しく紹介していますので、気になる方はご参照くださいませ。

朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場

今回もこのキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

これから本格的に暑い夏がやってきますね。

今回も扇風機にはかなり助けられましたが、夏にできるだけ涼しいキャンプをしたいと他にもいろいろと考えているところです。

それでは、今回はこのへんで。

また、どこかのキャンプ場でお会いしましょう!

→初めの記事「夏休みは父子キャン2 再び朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場へ」に戻る。

→前年の同じ7月に「朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場」で連泊した父子キャンプの記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事