日曜日のショウネンテント
日曜日のショウネンテント

前回の記事「DOD ショウネンテントで過ごすソロキャンプの夜」の続きです。

愛知県犬山市にある栗栖園地キャンプ場でのソロキャンプ、2020年1月26日(日)の朝。

昨夜は、今回のキャンプからマットを高反発マットからインフレータブルマットに変えたことに加え、上は冬用の掛け布団だけで寝たので寝心地の悪さと寒さを感じてあまり眠ることが出来ませんでした。

インフレータブルマットの寝心地については慣れるしかありませんが、上はそろそろ毛布を一枚用意した方がよさそうです。

あと昨夜はテントのバックウィンドウを全開にして寝ていたので、そのおかげで朝はテントに結露が全く無かったのですが、ここを閉めて寝てしまった方が暖かく寝れて良かったかもしれませんね。

というわけで、日曜日の朝は少し遅く9時に起床しました。

スポンサーリンク

桃太郎神社の桃太郎とは

朝起きて、久しぶりに近くの桃太郎神社に寄ってみました。

ここ犬山市になぜ桃太郎神社があるのかずっと不思議に思っていたので、少し調べてみました。

実は「桃」というのは古事記や日本書紀に神様として登場する果物のようで、桃太郎神社に祀られているのも、その「桃」だそうです。

桃太郎神社に祭られている桃の神様(大神実命)の化身として、「桃太郎」が生まれたのでしょう。

桃太郎

日曜日の桃太郎公園キャンプ場

今日は曇り空。

テントの中にいると、朝方一瞬ですが雨が降っているのを感じました。

それでもテントはすぐに乾いてしまいました。

ショウネンテント

朝ごはんを食べたら、今日は早めに撤収することにしようか。

お泊りのキャンパーさんは、すでに撤収をはじめている方が多いようです。

っ藻太郎の旗と

ショウネンテントにピッタリサイズのインフレータブルマット

今回のキャンプに合わせて購入したFIELDOORのインフレータブルマットをショウネンテントのインナーに入れたところです。

ショウネンテントのインナーの幅は95cmなのですが、このマットの幅は93cmでジャストフィットです。

このサイズのマットは他にないのですよ。

厚さは5cmと10cmの2種類あるのですが、僕はコンパクトな5cmを選びました。

この上に、敷き毛布をかけて寝ています。

ショウネンテントのマット

ちゃんぽんめん

簡単に、温めるだけのちゃんぽんめん。

スーパーで90円で売っていました。

ちゃんぽん

スポンサーリンク

冬キャンプの最後は湯の華アイランドへ

その後、キャンプ場を後にして訪れたのは「湯の華アイランド」。

桃太郎公園キャンプ場からは車で15分くらいです。

ここに来るのも久しぶりですね。

それにしても温泉は大繁盛で館内はもの凄く混雑していました。おまけにちょうど露天風呂でお湯につかっているとTV局のロケが来ていてカメラが回っていましたよ。

おっさんの裸がTVに映らないか心配です。(嘘)

いつきても、ここはお客の入る温泉ですね。

偶然にも本日は1月26日、つまり風呂(26)の日。

温泉に入ると、無料入浴券を受付で一枚いただきました。また来なきゃね。

湯の華温泉

今回もこのキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

DODのショウネンテントを初めてソロキャンプで使ってみましたが、かなり良さそうな感触です。やはり建てるのが簡単なのが一番でいいですね。

これからテーブルのサイズや荷物の置き方を改善していき、もっと前室で快適に過ごせるようにしていきたいと思っています。

さて、来週も雨が降らなきゃソロキャンプかな。

それでは、今回はこのへんで。

またどこかのキャンプ場でお会いしましょう。

→このキャンプ日記の最初の記事「DOD ショウネンテントをソロキャンプで初張り」に戻る。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事