オハグロベラ釣れた
外道釣り 小さいオハグロベラが釣れた

前回の記事「夏休みは父子キャン2 カマスを焼くので炭を熾せ」の続きです。

スポンサーリンク

朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場 3日目の朝

富山県下新川郡朝日町にある朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場 7月23日(火)の気持ちの良い朝。

僕は5時に目が覚めました。

今日もテントを設営したままで活動できるので、レジャーを楽しめる1日です。

といっても、釣りのことしか考えていないのですけど。(笑)

昨年もこのキャンプ場に泊まったのですが、その時はヒスイ探しもしたのですよ。でも今回はタコを釣ったせいか? あっくんに釣りのスイッチが入ったようです。

毎日釣り三昧です。まぁ、釣りはとても楽しいレジャーですからね。

朝のグロッケ12TC

グロッケ12TCに松林の影が落ちて、テント内が涼しいです。(これなら、よく寝られますね。)

今日はコンディション良し

あっくんがまだ起きてこないので、昨夜の食事の片付けをしながら海の様子を見ていました。

今日もおだやかな海。天気も良さそうです。

結局、朝早く起きて釣りに行く計画は今日も実現きず、あっくんは10時過ぎまで寝ていました。(笑)

中学生は育ちざかりなので良く寝ますね。

ゲゲゲの鬼太郎で有名な故・水木しげるさんは、子供が寝ていたら決して起こさなかったそうですが、僕もそんな心境です。

ヒスイ海岸

午前中は入善漁港で釣りをした

それから入善漁港で午前の部の釣りを始めました。

もう天気が良すぎて困ります。日陰のないところで釣りをしていたので、ずっと暑かったです。

下の写真はタコを探すあっくん。でも、あたりはありませんでした。

入善漁港にて

オハグロベラ釣れる

僕の方も外道ばかり。豆アジ、フグ、キュウセンベラくらいしか釣れません。

下の写真はオハグロベラが釣れたところ。もちろんリリースです。

オハグロベラ釣れた

スポンサーリンク

午前中に境鉱泉で入浴

全然釣れる気配が無いので、いったん入善漁港から引き上げキャンプ場近くの「境鉱泉」で入浴しました。

朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場から境鉱泉までは車で3分くらいです。

境鉱泉は入浴料:500円/大人1人 温泉としてはリーズナブルですね。

さっそく入浴します。

堺鉱泉

温泉は茶色いお湯

温泉の湯はうっすら茶色い色をしています。近くにある「たから温泉」とは全然違う湯です。

温泉に入ると、ここもかなり熱い湯でした。お湯が熱いのは「たから温泉」と共通ですね。

堺鉱泉の茶色い湯

湯上りに出来たばかりのヒスイテラスへ

湯上りに少し休憩しようと、ヒスイ海岸観光交流拠点施設の「ヒスイテラス」にやってきました。このヒスイテラスは、去年の夏にこのキャンプ場に訪れた時はまだありませんでした。

キャンプ場のすぐ近く(車で1分)にある施設ですが、昨年の10月20日にオープンしたばかりなのです。

ここではヒスイ探しなどのイベントを時々やっている様です。僕たちがやってきたこの時は、特に催し物はありませんでした。

自販機のコーヒーを飲んで休憩。

ヒスイテラス

ここからヒスイ海岸の風景が良く見えます。

夕日を見るのに、都合のいい場所じゃないでしょうか。

ヒスイテラスから見た風景

午後の部は市振漁港へ釣りに出かけた

さて、ここから午後の釣りの部の話です。

今回は場所を変えて、市振漁港に出撃しました。

市振漁港は、キャンプ場から東へ車で10分くらいのところにある漁港です。ネットで調べてみたところ、タコが釣れた実績があることがわかりました。

この漁港の良いところは、車を停める場所の近くに公衆トイレがあることです。ファミリーで釣りをするならトイレがあると安心ですね。

下の写真の堤防の上にたどり着けるように、階段が置かれていました。あとから誰かが設置したのでしょうね。

ただ、この堤防は高さが結構あって、釣っていると怖いですね。あまりお勧めできません。

対岸には漁船がつながれているのですが、そのあたりだと地面が低いので、安心して釣りができると思います。

市振漁港

堤防の上からのぞいていると、時々大きな魚影も見つかるのですが、釣れることはありませんでした。

結局、釣れるのは豆アジばかりです。

はじめからサビキ釣りでアジをターゲットにするのなら、いい釣り場だと思います。

今日は夕まづめまで粘ってみようということで、18時ころまで釣りをやっていましたが、結局釣れることはありませんでした。

豆アジ

カレーを作って食べる

釣りのあとでスーパーで買い物をして、キャンプ場に戻ってくるとすでに午後8時。

この日は食事を準備する時間があまりないことが分かっていたので、カレーを作ることにしました。

お米に水を吸わせる時間を省略し、ご飯を炊いていきます。

炊飯中

あっくんが、意外にもカレーの作り方を知らないと言うので、一通りやってもらうことにしました。

カレーを作れると、きっとどこかで役に立つと思うのです。

野菜を次々にナイフでカットしていきます。

ニンジン切った

コッヘルにオリーブオイルを入れ、まずは肉(牛肉と鶏肉)を炒めます。

肉を炒め中

そして次にニンジン、玉ねぎ、じゅがいもを投入して炒めます。

具材を炒め中

水を適量入れてアクを取りながら、20分くらい煮込みます。

野菜と肉を煮る

さらにカレーのルーを投入して、5分くらい煮込みます。

市販のルーを5皿分使いました。

カレーをかき混ぜて

カレーライスの完成です。あっくんにはたっぷりと食べてもらいました。

カレーライス完成

こちらは、僕の分のカレーです。小さいコッヘルでいただきました。

もう、二人で「旨い!」を連呼していましたよ。(笑)

これが美味しくないわけがないです。アウトドアで食べるカレーはやはり最高ですね。

今晩も、お腹いっぱいになりました。

カレーライス食べる

明日は早く起きられるかな?

また就寝は10時過ぎになりました。

明日は最終日です。今度こそ、早起きをして釣りに出かけようという話になりましたが。

グロッケの照明

それでは、今回はこのへんで。

おやすなさい。

続きは次回の記事「夏休みは父子キャン2 また来年泊まりたい最高のキャンプ場」をどうぞ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事